News

【馴れ初め】神田伯山の嫁妻:古舘理沙の顔写真画像/年齢/再婚は?


おはこんにちばんわ。つるつるです。

今回は、講談師の神田伯山(はくざん)さんを取り上げます。

2023年5月25日放送の「徹子の部屋」に、神田さんが出演されます。

私生活では2016年に結婚され、現在では1児の父親になっています。

一体、神田伯山さんの奥さんとはどんな人物なのでしょうか!?

 

神田伯山の嫁妻|古舘理沙の顔写真画像や年齢は何歳!?

神田さんの奥さんは「古舘理沙」さんと言います。

理沙さんの顔写真(画像)がこちらです。

[embedded content]

理沙さんは「1981年生まれ」であることから、2023年5月現在の年齢は41歳~42歳となります。

年齢について

https://info.asahi.com/shukatsu/asakyu/furutachi-risa0819.html

理沙さんは興行師として活動しながら、夫のマネジメントも担当しており、自身が代表を務める「冬夏株式会社」を経営する実業家でもあります。

興行師とは、落語や演劇などのイベントにおいて集客や告知などを担当する事業者を言います。

 

2人の馴れ初めは!?嫁は再婚だった!?

2016年に結婚した2人ですが、一体、馴れ初めは何だったのでしょうか!?

そこで、2人の馴れ初めについて調べたところ、理沙さんが主催した寄席でした。

この寄席は、彼女が興行師として初めて担当した仕事であり、会場となったカフェの収容人数は12人ほどだったと言います。

実は、この寄席に出演してくれたのが、後に夫となる神田さん(当時は神田 松之丞)だったのです。

この時の縁がきっかけとなり、2人は交際をスタートさせ、2016年に結婚、2018年に第一子が誕生したというわけです。

ちなみに、「古舘理沙」で検索すると「再婚」というサジェストワードが表示されます。

しかし、過去のインタビュー記事を読んでも、理沙さんの離婚歴には一切言及されていませんでした。

理沙さんの再婚について言及している記事は以下の1件のみですが、これは公式メディアではなく個人ブログです。

https://rakugotei.com/rakugorupohakuzan/

公式メディアで再婚の事実が確認できないことから、理沙さんの再婚(離婚)については事実誤認の可能性が高いと考えられます。





Source link

-News