News

【解答超速報】2023年05月 測量士・測量士補 難易度は!?問題の答えは!?「過去問にない初見問題多い」


測量士とは、測量を行う職業または専門職であり、主に現地調査や地籍調査、建設測量、産業測量、環境保護などの業務を担当します。具体的には、位置や高さの測定、技術や建設関連の測量、採石場や鉱山の原料鉱床調査などが含まれます。

測量士は、測量に必要な機材の準備や保守、現場での野外測量などを担当し、その後に取得したデータの解析やグラフ化、地図や計画印刷などの事務作業も行います。また、土地の所有者や都市計画に関する法的手続きの支援、測量技術の開発や改良にも取り組みます。

測量士は、独立して働くことも可能ですが、測量技師の支援が求められる場合もあります。教育訓練を通じて技術を習得しているため、測量に関する専門的な知識と技術を持ち、土地や建設業界において重要な役割を担っています。

午前の択一式の点数が400点以上で、かつ午前の点数と午後の点数の合計が910点以上の者が合格となります。



Source link

-News
-, ,