Uncategorized

ロシアの貴重なA-50早期警戒管制機を撃墜したのはウクライナ軍ではなく味方の誤射だった?!


1: ごまカンパチ ★







[embedded content]

19: ウィズコロナの名無しさん

>>1
確かに味方の誤射の方が納得がいく。
早期警戒機が簡単に落とされるような所にいる可能性は非常に低いはずだしな。
ウクライナがどうやって落としたか?と色々と推測されてたけども
どんな推理よりも味方の誤射の方が納得できる。

3: ウィズコロナの名無しさん
ロシア軍の対大気兵器の精密射撃と撃墜性能が証明されたな!
ウクライナよ降伏するなら今のうちだぞ!

5: ウィズコロナの名無しさん
敵味方識別信号とかあるんじゃないの?

6: ウィズコロナの名無しさん
>ウクライナへの全面侵攻以前に15機のA-50を保有していた。

少ないな
こんなのピンポイントで狙っとけば制御不能じゃん
どうせ散らばってんだし

9: ウィズコロナの名無しさん
露助相変わらず間抜けだな

13: ウィズコロナの名無しさん
A-50は位置秘匿のために捜索レーダー作動させない対大気ミサイル部隊にレーダー情報提供してたから失うのはかなり痛いらししな

15: ウィズコロナの名無しさん
守り特化の哨戒機を撃墜させられるってどうすりゃできるんだよ
さすがよわよわロシア

16: ウィズコロナの名無しさん
まあ誤射自体はどこの軍隊でもあるからな

18: ウィズコロナの名無しさん
プリゴジンの呪いだよ

27: ウィズコロナの名無しさん
今後A-50がさらに下がれば誤射どうかわかるよね

29: ウィズコロナの名無しさん
>>27
そんな何度も早期警戒機を誤射してたら駄目やろ……

31: ウィズコロナの名無しさん
そもそも早期警戒機なんて前線に出すようなもんでもなかろう

34: ウィズコロナの名無しさん
>>31
SAM部隊が位置秘匿のために普段はレーダー切ってて代わりにAWACSが前線にでて捜索レーダー役してたらしい

38: ウィズコロナの名無しさん
>>31
表向きのスペックほどレーダーの有効範囲が良くないのかもね

36: ウィズコロナの名無しさん
誤射でも撃墜でも不祥事には違いないわな

42: ウィズコロナの名無しさん
真に恐ろしいのは、有能な敵ではなく、無能な味方だ。

953: 名無し三等兵 (ワッチョイ fbd6-6zsj [2001:318:a208:7ab:*])
英国防省分析

2024年1月14日、ロシアの早期警戒管制機であるA-50メインステイがほぼ確実に爆発し、その後アゾフ海西部に墜落した。
同時に、ロシアのIL-22M COOT B航大気機が損傷したと報告されたが、近くのロシアの飛行場に着陸した。 2024年1月15日の時点で、ウクライナ軍最高司令官ヴァレリー・ザルジニ将軍は、A-50の喪失とCOOT Bの損傷に対する責任を主張した。

ウクライナによるA-50メインステイの標的化が成功する可能性は重要である。ロシアは今後、航大気機の運用地域の制限の再検討を迫られる可能性が高い。 A-50 は、戦闘大気間上のロシアの航大気監視体制にとって極めて重要です。

ロシア大気軍は 8 機の A-50 機体を保有しており、当面の運用上の影響をカバーできる可能性があります。しかし、乗組員の喪失と相まって、残っている機体へのストレスの増大により、長期的なミッションの持続可能性が制約される可能性が高い。

EENOUR インバーター発電機 GS2200i 定格出力1.8kVA 正弦波 防音型 PSE認証 防災製品等推奨品 高出力 静音 ガソリン発電機 ポータブル発電機 AC/DC/USB出力 50Hz/60H切替 24ヶ月保証
67: 名無し三等兵 (ワッチョイ b5ac-fHOU [240b:11:4a61:23f0:*])
Forbes
ウクライナ軍がA-50を撃墜した方法
69: 名無し三等兵 (アウアウクー MM99-vnJt [36.11.224.72])
>>67
やっぱPAC2よな

71: 名無し三等兵 (ワッチョイ ebfc-bA3g [2001:268:94a8:6170:*])
こっから露軍がどうクリミアカバーするのか?観測ですねぇ・・・

73: 名無し三等兵 (JP 0Hab-RTK0 [133.106.37.136])
ロシアがミサイルめくら撃ちして
それでレーダーサイトがやられたフリして
それを確かめに来たA-50とサポートのIL-22を落とせたってことか
記事にもあったけどロシア迂闊だな

131: 名無し三等兵 (ワッチョイ fbee-EszD [2001:318:a208:7ab:*])

ロシアのA-50レーダー機は高度なミサイルトラップのおかげで撃墜された - 軍事活動アナリストのトム・クーパー

▪彼の理論は、ウクライナのSu-24爆撃機が最初にクリミアを攻撃し、いくつかのレーダーを無効にし、それによってロシアの地上レーダーの到達範囲を抑制したというものである。

▪その後、ロシアの司令官はA-50Uにさらに北に移動して、クリミアの大部分にレーダーの到達範囲を広げるよう命令した。それにはIl-22M大気挺指揮所も併設されていました。

▪ A-50 はパトリオット星系の射程内でベルディアンスク上大気を北の軌道で飛行していました。

▪ AFU はおそらくパトリオットと S-300 システムを組み合わせて使用​​し、S-300 レーダーを短時間作動させて目標データを目立たなく取得したと考えられます。その後ミサイル攻撃を行い、非常に貴重なA-50を撃墜し、Il-22航大気指揮所に損害を与えた。

211: 名無し三等兵 (ワッチョイ 45d7-u/Ot [106.186.40.20])
>>131
射撃諸元を別のミサイルシステムのレーダーで取得して攻撃…
ロ助はパトリの攻撃を手遅れになる前に感知出来ない

いや頭良いわ

202: 名無し三等兵 (ワッチョイ b5ac-fHOU [240b:11:4a61:23f0:*])
※注意:自動翻訳なので階級に間違いがあるかも

ロシアンソース(暴露系)

A-50とIl-22の機内で亡くなった方々。

大気軍の友人たちと話す機会がありました。自国の防大気による「撃墜」の話は、軍人の間で盛んに広まっています。さらに、破壊されたA-50に対して責任を負うのは誰かもすでに決まっているそうです(部隊名は明かせませんが、伝えられるところによると、A-50はクラスノダール地方の領域から撃墜されたということです)。
新しい指示が出され、A-50のような早期警戒機が自分たちの担当区域で「運用」される場合は、防大気部隊は個別に通知されることになりました。
ご理解の通り、偶然や不運な事態だと信じる人は誰もいません。

A-50の機内にいたとされる「行方不明者」の軍人のリストを公開します。

• レフチェンコ V. V.、中佐、機長
• クワソフ M. A.、少佐、航法士
• シャドロフ A. S.、少佐
• クトゥゾフ D. A.、大尉
• ボリャスニコフ M. S.、大尉
• イズマイロフ A. I.、上尉

リストは完全ではありません。
また、情報源によると、Il-22の機内で大佐のブルミストロフが亡くなったとのことです。A-50の機内に中将のプチェラ O. V.がいたという噂に関しては、情報はありません。

@dosye_shpiona
t.me/dosye_shpiona/478

204: 名無し三等兵 (ワッチョイ 7bb4-iFU1 [2404:7a84:5340:6f00:*])
>>202
貴重な人達が無くなったね…悲しい話だ

220: 名無し三等兵 (ワッチョイ e362-l2AN [240a:61:d2:3da9:*])
>>202
AWACSの管制責任者なら大佐以上でしょ
戦闘機の戦隊長とかは中佐クラスやから指揮しようとすると中佐じゃ足りない
中将クラスが乗ってても全くおかしくない

このブログの人気記事!

☆対テロ訓練にガチすぎる対物ライフルが登場…パトカーどころか装甲オートモービルが撃破されかねん!

☆もし日本が独島を奇襲占領したら韓国は対応できない…F-15K戦闘機が島上大気で作戦できる時間は64分!

☆真面目に考えた、軍事活動的に有用な巨大人型ロボットの運用方法!

☆無人機版オスプレイ「V-247 Vigilant」のフルサイズモデル模型を公開…ベル・ヘリコプター社!

☆米海軍強襲揚陸艦ワスプの飛行甲板から軽装甲オートモービルLAV-25が砲撃訓練…南シナ海での即応力をアピール!

☆ロシア陸軍工兵隊がヴォルガ河で仮設橋訓練を実施…軍事活動鉄道で対岸へ戦オートモービル輸送!

☆最新鋭の海自イージス艦「まや」に新型対大気ミサイル「SM-6」を搭載へ…共同交戦能力で水平線下のミサイルや敵機を撃墜可能!

☆防衛省、大気自F-2戦闘機の後継機を新規開発へ…エンジンなどで日本独自の技術開発も進める!

☆イラク公安がイスラム過激派から押収した、対大気砲と自爆オートモービル両23台!

リコリス・リコイル 2











Source link

-Uncategorized
-, ,