News

【日韓首脳】岸田首相が食べ歩き!「すき焼き、うどん、オムライス、とんかつ」と運動部の男子並みの食欲


日本の岸田文雄首相と、韓国の尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領が、16日の夜に東京の銀座にある老舗レストラン2軒を訪れ、夕食会を行いました。

65歳の岸田首相と62歳の尹氏は、すき焼き、オムライス、ハンバーグ、トンカツなどを食べ歩き、酒を楽しみながら、食欲を満たしました。

両首脳は午後7時半過ぎに夫人同伴で1時間半近く、大正13年に創業したすき焼き店「吉澤」を訪問しました。首相周辺によると、ビールで乾杯し、日本酒を飲みながらすき焼きを食べ、最後に稲庭うどんで〆ました。

その後、首脳2人は老舗洋食店「煉瓦亭」で異例の2次会を行いました。2人は上着を脱ぎ、ネクタイも外してラフな格好で、尹氏の好物のオムライスの他に、トンカツ、ハンバーグ、ハヤシライス、チーズを注文しました。ビールと焼酎を飲みながら約50分間、楽しい時間を過ごしました。



Source link

-News
-, ,