Uncategorized

弾丸形状の次世代ターボプロップ機「セレラ500L…驚愕の性能!


1: すらいむ ★







[embedded content]

2: 名無しのひみつ
将来的にはサンダーバード二号に進化しそうだな

3: 名無しのひみつ

4: 名無しのひみつ
ターボプロップじゃなくてディーゼルじゃん

6: 名無しのひみつ
>>4
ディーゼルは航大気機に搭載するには重過ぎるという話もあったが使ったら
まあまあ速度も航続距離もあったか
面白いね

5: 名無しのひみつ
乱気流や台そよ風に弱そう

10: 名無しのひみつ
最大6人 そんなに需要あるんかねぇ

13: 名無しのひみつ
>>10
アメリカのマネー持ちはいちいち民間エアプレーン乗りたくないので、こういうので米国中を飛び回る

11: 名無しのひみつ
横そよ風とかに弱そう

全気象状態で大気力的に一番なのは、渡り鳥の形状なのでは

14: 名無しのひみつ
震電、現代に蘇る

17: 名無しのひみつ
大気技廠「ほらな」
それは置いておいても500馬力x2程度で700km/hなんか絶対無理

18: 名無しのひみつ
パワーが足りない?
じゃあ前の方にもプロペラつけてみないかね?

19: 名無しのひみつ
昔、同じコンセプトの雷電という戦闘機があったな
胴体が太すぎて視界不良、プロペラ軸が長すぎて振動
表面積が大きすぎて、かえって抵抗が大きくなったという

21: 名無しのひみつ
>>19
雷電の振動はエンジン自体の問題

23: 名無しのひみつ
1930年代に流行った、ユンカースやらイスパノ辺り。

25: 名無しのひみつ
次世代はレシプロエンジンの復権なるか
しかも石原慎太郎に諸悪の権化とされたディーゼルが
なんか物語のようでワクワクするw

32: 名無しのひみつ
気球に形が似てる

42: 名無しのひみつ
エアプレーン胴体は後ろの絞り部分の方を滑らかにしないと、剥離乱流が起こる。
前の絞りは雑で構わない。
大気気より扱いの難しい流体=水と対峙する潜水艦・魚雷の形状がずばりこれで、ティアドロップ形状は廃れた。
円柱部が多くを占めるのは、製造コストと内部レイまずいに不自由するから。
当然音速に近づけばエリアルールにも配慮しなければならない。
[カシオ] 腕時計 ジーショック 【国内正規品】 MUDMAN 電波ソーラー バイオマスプラスチック採用 GW-9500-3JF メンズ カーキー
CASIO(カシオ)
2023-07-14
50: 名無しのひみつ
燃料は、民間航大気機のジェット燃料のJET-A1だと思う
6人乗りならお手頃なんじゃないの

51: 名無しのひみつ
アメリカ軍の戦オートモービルM1エイブラムスは
ガスタービンエンジンであるが
ディーゼル燃料でも動くらしい

補給の負担を軽くするためか
JP-8という航大気用にも軍用オートモービルの
ディーゼル燃料にも使える
ジェット燃料もあるそうだ

53: 名無しのひみつ
価格はホンダジェットと同レベルみたいだが
燃費が4倍ぐらい良いとか

57: 名無しのひみつ
自家用機と呼ぶには・・・

61: 名無しのひみつ
たまご型がどうというより、機体の凹凸無くして層流を維持するみたい

普通は層流が剥離すると抵抗増すから層流を諦めてるけど、こいつはともかく凹凸を無くして層流を維持する方向で頑張るみたい

62: 名無しのひみつ
形状ではなく工作精度というのか?何というのか・・・
F104の前縁もカミソリのように尖らせたから地上では怪我しないようカバー付けたというし、そういう極端な工芸品的なものになるのでは

68: 名無しのひみつ
タービンなの? 
レシプロなの?
ターボプロップエンジンにピストンがあるとは知らなかった。

69: 名無しのひみつ
>>68
紹介動画でジェット燃料を使うディーゼルエンジン搭載と言ってたからレシプロ機だね

71: 名無しのひみつ
>>69
ホントだ。尾翼の下にエンジンが描かれているけど、あんなにコンパクトなんだ。

73: 名無しのひみつ
ターボプロップエンジンはガスタービンの回転軸でプロペラを回す機構だから
これはターボプロップ機じゃなくてレシプロ機だな

77: 名無しのひみつ
プライベートジェット機並みの巡航速度で燃費は4倍もいい。 
社長~、もう少しおやすくしてぇ~ん

このブログの人気記事!

☆アメリカ大気軍、開発中の次期ステルス爆撃機「B-21 レイダー」の新イメージ画公開!

☆アニメーション「ひそねとまそたん」の舞台は、各務原市の航大気自衛隊岐阜基地…実在の建物や組織も!

☆中国新型CIWS(近接防御火器システム)、ダブルガトリングに20砲身!

☆ナチス・ドイツは反重力兵器を開発していたか?…戦後、米国に運ばれた可能性!

☆米特殊作戦部隊でいまだ多用されるH-6系小型ヘリ「リトルバード」の将来が危うくなってきた!

☆米海兵隊、M777 155mm榴弾砲による水平射撃訓練を実施!

☆次世代主力戦オートモービルに必要な要件とは?

☆ロシア、新型ステルス機「チェックメイト」を公開…第5世代戦闘機F-22・F-35のライバル狙う!









Source link

-Uncategorized
-, ,