News

大野智が宮古島にリゾートホテル開業で芸能界引退決断? 嵐脱退&ジャニーズ退所説、滝沢秀明も辞め現実味帯びる?


大野智

2021年から芸能活動を休止している『嵐』のリーダー・大野智さん(おおの・さとし 42歳)が2月に、沖縄・宮古島で巨大リゾートホテルを開業することが週刊誌の報道で明らかとなり、大野さんがこのまま嵐を脱退、ジャニーズ事務所を退所し、芸能界を引退する現実味が帯びてきたと『日刊ゲンダイ』が報じています。

日刊ゲンダイの取材に宮古島在住のライターは、「大野さんは宮古島にリゾートホテルだけでなく、イタリアンレストランもオープンさせるとのことです。時間がある時は釣り三昧で悠々自適の生活を送っているようです。繁華街で本人を見かけましたが、アイドル時代と違って浅黒く精悍な顔つきをしていました」と近況を明かしています。

大野智さんが芸能活動休止中に飲食やリゾートビジネスなど、複数の副業を本格化させたことについて芸能プロダクション関係者は、「ジャニーズの所属タレントは本来、副業禁止のはず」「これを黙認しているのは、事務所が嵐を特別扱いしている証左でしょう」と推測しています。

ジャニーズが大野智さんの副業を認めている理由については、「運営する嵐のファンクラブの莫大な売り上げと、一日も早いグループの活動再開が理由だと言われています。」としています。

しかし、後輩だった“タッキー”こと滝沢秀明さん(40)が昨年10月末をもってジャニーズを辞め、これにより大野智さんが復帰しない可能性がさらに高まっているといい、「活動休止前から大野は『芸能界に戻るつもりはない』と言っていたようですが、昨年、大野にとってはジャニーズJr.黄金期を共に過ごし、後輩にあたるものの尊敬していた滝沢氏が突然、ジャニーズを退所したことで、事務所に戻る気持ちは失せているようです」と前出のライターは語っています。

<↓の画像は、ジャニーズJr.時代の大野智さん、滝沢秀明さん、今井翼さんの写真>大野智・タッキー・今井翼がジャニーズJr時代の画像

大野智・タッキー・今井翼がジャニーズJr時代の画像

芸能ジャーナリスト・本多圭さんは、「大野のリゾートホテルがオープンすれば、ジャニーズは黙認を続けられないという。大野はグループ脱退と芸能界引退の決断を迫られている。」とし、大野智さんが今後も副業に力を入れていくようならば、芸能界引退の可能性はより高まるようです。

この報道を受けてネット上では、

などの声が上がっています。

グループ活動を休止している間も公式ファンクラブ(年会費4,000円)は継続しており、嵐のファンクラブ会員の通し番号は現時点で300万台で、そのうち何割が現在も会員登録しているのかは不明ながら、50万人が登録しているだけで売り上げは20億円となります。

それだけにジャニーズ側もグループ復活の可能性を匂わせながら、ファンクラブを継続しているのではとの見方もありますが、もし大野智さんの気持ちが変わらず復帰が見込めないのであれば、早い段階で正式な発表をしてほしいとの声も多く上がっていますね。

大野智さんは1994年10月にジャニーズ事務所に入所、1999年11月に嵐のメンバーとしてCDデビューを果たすも、7年後の2006年ごろには芸能界引退を考えていたことを自ら告白しています。

2019年1月に行われたグループと大野智さんの活動休止発表会見で、「2006年くらいから正直辞めようと思った。この仕事をしてたらできないことに興味を持ち始めちゃった」「海外放浪したくなっちゃって。単純にもう、自由になりたいみたいな感じ。この気持ちのまま一緒にいれないなと思って。申し訳なくて。すごい葛藤してた」と語り、その葛藤は2009年頃まで続いたとしています。

葛藤を乗り越えた後は再び全力で活動していたものの、自由になりたいとの思いは断ち切れず、2017年6月にメンバーに対して「5人それぞれの道を歩んでもいいのではないか、何事にも縛られずに自由な生活がしてみたい」と訴えたといい、この時点ですでに芸能界引退の決断をしていたようですが、事務所と話し合いの末に最終的には、籍を残したまま活動を無期限休止するという選択をしています。

そして、活動休止から早2年が経ちましたが、大野智さんが芸能界復帰に向けて動いているといった情報は一切なく、度々週刊誌等に報じられているのは新たなビジネスに関する話ばかりです。

それにより嵐ファンをヤキモキさせていますが、嵐のデビュー25周年イヤーに突入する今年秋にも復帰、グループ再始動との噂もあるだけに、引き続き動向を見守っていきたいですね。



Source link

-News
-, , , , , , , ,