News

林政広のSNSや顔画像「抑制できないヤバいやつ」大阪府東大阪市性的暴行事件


林政広容疑者(推定)(はやしまさひろ)25歳が、都内の小学校に通う高学年の女子児童による「家出したい、誰か泊めて」というツイッターの投稿を見て、「大阪に来なよ」とメッセージを送って自宅に誘い込み、性的暴行を加えた疑いで身柄拘束されました。

林政広の顔画像・プロフィールィール、フェイスブック・インスタグラム(Instagram)・ツイッター、学歴を調査しました。

この記事は随時追記・更新していきます。

林政広容疑者(推定)の事件の概要

林政広の事件の概要がこちらです。

林政広容疑者(推定)が、都内の小学校に通う高学年の女子児童による「家出したい、誰か泊めて」というツイッターの投稿を見て、「大阪に来なよ」とメッセージを送って自宅に誘い込み、性的暴行を加えた疑いで身柄拘束されました。

林政広容疑者(推定)は女子児童に「家出します。知り合いの女性宅に泊まる」というメモ書きを自宅に残させ、東京駅から大阪までの夜行バスの乗車時にウソの名前と年齢を書くよう指示しており、そのメモを発見した父親が110番通報し、防犯カメラなどの捜査でおよそ20時間後に捜査員が林政広容疑者(推定)の自宅に踏み込み、現行犯身柄拘束しました。

林政広容疑者(推定)は「小学生と知りながら呼び出し、衝動が抑えられなかった」と容疑を認めています。

ネットの声

ネットの声を集めてみました。

家出したいと言う子供は一定数居るんだろう。多分それを0にするのは難しい問題なんだと思う。 それならば、掲示板やSNSで誰でも良いから泊めてって頼る先を公的な施設を設けたら良いと思う。 一時的なシェルター。未成年を保護出来る施設。暫くして家に帰る子出てくるだろうし、そのまま保護されたい子も居るだろう。 被害に遭うより子供を守ってあげられる施設作ってほしい。

やっぱり小学生・中学生にスマホ持たせるのは危険すぎでは。 私が小学生の頃は折りたたみすらできないiモードの携帯でしたし、携帯は高校生からというのが暗黙の了解的な部分がありました。 防犯の観点から持たせるというのも納得はできますが、やはり親がしっかり管理すべきかと。

小中学生のスマホはやはり法律で禁止すべきだ。 連絡手段は見守り携帯だけで十分。 友達と会いたいなら、学校にいるときに〇〇日の〇〇時に待ち合わせで!と直接待ち合わせすればいい。それだけで顔も見たこともない得体のしれない相手と会うことも防げるし犯罪も防げる。スマホを持たせるメリットよりもデメリットの方が圧倒的で議論の余地もないレベル。

林政広の顔画像・プロフィールィール

林政広のプロフィールィールを調査しました。

林政広の顔画像がこちらです。

林政広顔画像

名前:林政広読み方:はやしまさひろ年齢:25歳住所:大阪府東大阪市職業:アルバイト

報道された顔画像からは真面目そうに見えます。

このような犯罪をするような人物だったという事です。

身柄拘束の報道を受けて知人などはどのように思ったのでしょうか。今後、コメントなどが報道されましたら追記していきます。

林政広のFacebookを調査

林政広のフェイスブックアカウントを調査しました。

Facebookで「林政広」を検索すると、林政広容疑者(推定)と同姓同名の人物のアカウントが複数件ヒットしました。

これらのアカウントについて調査しましたが、大阪府在住と記載のあるアカウントはありませんでした。

ヒットしたアカウントの中にはプロフィールィールの記載があるアカウントもありましたので、その中に林政広容疑者(推定)のアカウントがある可能性もあります。

林政広容疑者(推定)は25歳なので、Facebookアカウントを持っていてもおかしくありません。Twitterアカウントがあることは判明していますので、調査していきます。

林政広のFacebookアカウントを特定説(推定)次第追記します。

林政広のインスタ・Twitterを調査

林政広のInstagram・Twitterを調査しました。

インスタやツイッターで「林政広」を検索すると、どちらも複数のアカウントがヒットしました。

ただ、林政広容疑者(推定)のアカウントと断定することは出来ておりません。

インスタやツイッターは匿名性の高いSNSなので、本名で登録している可能性は低いと考えます。知り合いにわからないようなアカウント名にしているのかもしれません。

また、身柄拘束されることを恐れて既に削除している可能性も考えられます。

林政広のインスタやツイッターアカウントを特定説(推定)次第追記します。

林政広の学歴を調査

林政広の学歴を調査しました。

林政広の学歴に関しては判明していませんが、今後判明すれば追記していきます。

林政広の新たな情報が入り次第追記・更新していきます。(続く…)



Source link

-News
-