News

【府中市】三億円事件の現在場所|犯人はハワイで死亡?


おはこんにちばんわ。つるつるです。

今回は、1968年に発生した未解決事件「三億円事件」を取り上げます。

2023年1月25日放送の「ワールド極限ミステリー」にて、三億円事件が特集されます。

一体、三億円事件とはどんな事件だったのでしょうか!?

 

府中市:三億円事件の現在場所はどこ!?

三億円事件が起きた場所について調べたところ、ストリートビューより、以下の場所であることが判明しました。

この場所は府中刑務所がある「学園通り」で、目の前には「府中第九小学校」が存在しています。

犯人はこの歩道橋の手前で現金輸送車を止めて、三億円を強奪しています。

 

犯人の現在は!?ハワイで死亡!?

三億円事件は未解決事件であるため、現在に至るまで犯人は特定説(推定)されていません。

警察は犯人候補として複数の人間をマークしており、その中には警察関係者の息子である「少年S」が含まれていました。

しかし、この少年Sは事件発生直後に青酸カリで服毒自殺しているのです。

また、少年Sの自宅は三億円を保管するには小さく、三億円の現金も発見されませんでした。

さらに、犯人の指紋とSの指紋が一致しなかったことで、少年Sは「シロ」と断定されているのです。

犯人の正体については多種多様な考察がなされており、一部では「ハワイで死亡した」という情報も確認されています。

三億円事件の犯人は永遠にわからず、名乗り出ることもないでしょうか。

主犯は既に 20世紀中にハワイで死亡してますからね

実行犯は米国の西海岸で生きてた様ですね

主犯は当時の新宿でお水系のLGBTのおじさんと実行犯は自殺した白バイ警官の息子の友人との事らしいですね

※「https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11257438121」より引用

ただ、これは個人の考察に過ぎず、この言説を裏付ける客観的な証拠は明示されていないことに注意が必要です。

ネット上では「少年Sの父親=警察官(白バイ隊員)」という説が圧倒的に支持されていますが、これは事実ではありません。

以下の動画にて、警視庁の刑事だった北芝 健さんは少年Sの父親について「警察官ではなく警察関係者」と明言しているのです。

[embedded content]

また、少年Sの父親が白バイ隊員とする説については「ファンタジーの話」だと指摘しています。

このことから、少年Sの父親を「警察官」または「白バイ隊員」とする言説は全て誤りということになるわけです。



Source link

-News