News

【世紀末】広島県呉市 宝石店の強盗致傷事件、14歳男子中学生のZ世代2人を身柄拘束


呉市の阿賀中央にある宝石店で、昨日の午後6時前に男性店主が2人の男にハンマーで殴られ、ネックレスが奪われる強盗襲撃事件が発生しました。警察は、当時逃走していた14歳の男子中学生2人を緊急身柄拘束し、共謀してハンマーで店の窓を割り、30万円のネックレスを奪い、店主を殴って逃走した疑いが持たれています。警察によると、容疑者(推定)の一人は「ハンマーを振り回しながら逃げた時に体のどこかに当たった」と話し、もう一人は「友だちと宝石を盗もうとした」と話しているということです。男子中学生2人は友人同士で、店の経営者と面識はないということです。現在、警察は事件の経緯や動機について、詳細な調査を進めています。



Source link

-News
-, ,