News

ぱんちゃん璃奈が詐欺事件を動画で謝罪、犯行動機を説明。那須川天心&武尊のサイン偽造ポスター販売の理由が物議


昨年12月に詐欺容疑で身柄拘束された人気キックボクサー・ぱんちゃん璃奈選手(本名=岡本璃奈 おかもと・りな 28歳)が23日に、自身のYouTubeチャンネル『ぱんチャンネル』(登録者数:15.7万人)に動画をアップし、詐欺事件に対する謝罪と詐欺行為をした理由を説明しました。

ぱんちゃん璃奈選手の身柄拘束容疑は、人気格闘家・武尊選手と那須川天心選手が昨年対戦した格闘技イベント『THE MATCH』のポスターに2選手のサインを真似して書き、それを直筆サイン入り限定ポスター等と偽ってオークションサイト『ヤフオク!』で約10万円で販売した疑いでした。

警察の取り調べに対してぱんちゃん璃奈選手は、「自分で天心くんや武尊のサインを書いた上で出品し、お金をだまし取ったことは間違いありません」などと容疑を認め、警察は余罪も含めて調べを進めているとのことでした。

ぱんちゃん璃奈選手は美人格闘家として高い人気を得ており、この詐欺事件は大きな波紋を広げ、犯行に至った動機などを巡り様々な憶測が飛び交いました。

人気格闘家・ぱんちゃん璃奈が詐欺事件で身柄拘束が波紋。那須川天心&武尊の偽サインポスター販売の容疑認め…

そして、詐欺事件で身柄拘束から2ヶ月近く経ち、ぱんちゃん璃奈選手はYouTubeで関係各所に対して謝罪を行い、「この度はたくさんの方にご迷惑、ご心配をお掛けしたことを深くお詫び申し上げます。私の軽率な行動で被害者の方を深く傷付けてしまい、本当に申し訳ございません」などと謝罪し、被害者にも直接会って謝罪を行い許しを得たことや、励ましの言葉をもらったこと、身柄拘束翌日には釈放されていたことなどを明かしています。

偽のサインを書いてヤフオクで販売したことは事実と認め、合計3点出品をしていたことも明かし、詐欺行為をした理由については、「色んなお仕事もあり、お金は十分に頂いていました。十分に練習できる、専念できる環境にありました。今回の事件を起こしたのは全て私の心の問題です」「発端は一昨年の3月、知人から投資の話を勧められ、最初は断っていたのですが、『大丈夫、100%儲かる』という言葉を信じてしまい、初めての投資で分からないにも関わらず300万円以上を入金してしまいました。ですが、1週間ほどすると、そのサイトは飛んでしまい、お金は戻って来ませんでした。その時は必ず戻ってくるという言葉を信じてしまい、また新たに紹介されたサイトに数百万円入金してしまい、またサイトに入れなくなり、お金が無くなってしまいました」と、詐欺被害に遭ったことが発端だったとしています。

その後も損失分を取り戻すために様々なモノに手を出した結果、詐欺行為をした昨年6月時点で損失額は1,500万円以上となり、それに加えて当時はケガで試合に出場できない状態にあり、犯罪に手を染めてしまったとのことです。

その上で、「どんな理由があっても今回私がしたことは理由になりませんし、その知人が悪いわけではなくて、あり得ない投資話を信じてしまった知識のなさと、心の弱さです」「私が相手のことを考えられなかった傲慢さと、道徳心の欠如です。」「善悪の判断ができなかった自分の言動を重く受け止め、二度とこのようなことがないように、自分の心の弱さと向き合っていこうと思います。」などと語り、現時点で今後の活動は未定で、何か決まったら改めて報告するとしています。

ぱんちゃん璃奈選手の詐欺事件謝罪動画

[embedded content]

そして、ぱんちゃん璃奈選手の謝罪を受けてネット上では、

などの声が上がっています。

美人格闘家として注目を集め、メディア露出も多かったぱんちゃん璃奈選手は過去に出演したテレビ番組で、「家賃16万円の1LDKに住み、月2回エステに通っている。毎月の生活費は約100万円」と語るなど、それなりの収入を得ていることを明かしていました。

それだけに詐欺事件で身柄拘束後には様々な報道や憶測が飛び交っていたのですが、投資詐欺等で失ったお金を取り戻そうと、自らも悪質な詐欺行為をしたというのはかなり衝撃的な話で、この犯行動機の説明を巡ってネット上では非難の声が上がっており、さらなるイメージダウンに繋がっています。

また、今回の謝罪動画は当初広告が表示される設定になっていたようで、それに対する批判の声も上がっていました。

ぱんちゃん璃奈選手の説明によれば、被害者からも温かい言葉をもらったそうで、しっかりと謝罪し示談が成立したことにより不起訴になったのだろうと思いますが、詐欺事件を起こしたという事実は変わりません。

悪質な犯行から信用の回復にはかなり時間がかかると思いますし、今後の活動はどうなるかは分かりませんが、深く反省して二度と同じ過ちを繰り返さないようにしてほしいですね。



Source link

-News
-, , , , , , , , , , , ,