News

【ザ・ノンフィクション】「酒と涙と女たちの歌2 ~塙山キャバレー物語~ 後編」 視聴者感想纏め


茨城県日立市にある「塙山キャバレー」というバーは、人々が喜びも悲しみも痛みも分かち合える場所です。ここには14軒の小さなトタン張の飲み屋が並んでおり、コロナ禍も落ち着き、賑わいを取り戻しています。この場所を支えるママたちには様々なことが起きており、最年少の30代のママは20年ぶりの結婚を果たし、最年長の80代の京子ママはがんの手術を乗り越え、退院後1週間で店に立っていました。また、唯一の男性店長であるかつての暴走族の総長の息子が、自分の店を切り盛りしながらママをそばで支え続けています。ここでは一見無愛想で無口なママを目当てに客が集まり、黙って客の話や歌を聴くママがいます。ある夜、番組スタッフに切り出した相手は、大きな病と戦う店の常連客でした。



Source link

-News
-, ,