News

【画像&動画】キムタク、映画の宣伝で博多駅にサプライズ登場!駅前は人だかり「警備も警察もかなりいた」


新しい映画「織田信長の伝説」は、「るろうに剣心」シリーズでアクションエンターテインメントの金字塔を打ち立てた大友啓史監督が担当し、『コンフィデンスマン JP』シリーズや、2023年のNHK大河ドラマ『どうする家康』の脚本を手掛ける古沢良太氏が脚本を手がけ、木村演じる織田信長は16歳から49歳までの33年間の激動の人生を、謎に包まれた正室・濃姫を描いています。木村は信長の役柄を見事に演じきっています。



Source link

-News
-, ,