News

【超絶悲報】『SDGs』、日本人にしか通用しない SDGsバッジを付けた日本人に「カルトに入ってるの!?」


世界中の国々は、持続可能な開発目標(SDGs)に取り組んでいます。イギリスに在住の著述家、谷本真由美さんは、他の先進国ではSDGsについてはまったく知られていないと述べています。

しかし、実際には、他の先進国ではSDGsについてはほとんど知られていないという事実があります。「SDGs」というキーワードでGoogle検索をすると、国連関係の組織のWebサイトやマイナーな非営利団体のサイトが出てきますが、ほとんどが日本のWebサイトです。

特に、日本のサラリーマンや役人が胸に付けている大きな謎のSDGsバッジが決定的な要因になっています。このバッジを付けている人が多いため、ヨーロッパの人々は「日本は何か謎のカルトに入っている人が多いの!?」、「それとも、あのカラフルな丸いバッジは国による強制なの!?」などと真剣に尋ねてきます。なお、そのバッジはヨーロッパやアメリカでは売っていない場所もなく、知っている人もいないというのが現状です。



Source link

-News
-, ,