News

【超絶悲報】ミシュラン掲載有名店の「3000円カニカレー」でカニカマ使用!『間違えてカニカマを発注した』


人気インド料理店「バンゲラズキッチン」で、料理に使われているカニが本物かどうか疑問に思ったところ、店員に聞いてみたところ「カニです」と自信を持って答えられました。

しかし、見た目や味から考えると絶対にカニカマだったと思います。

この店はミシュランガイド東京でビブグルマンを獲得しており、特にマンガロール地域の南インド料理に特化しています。店長によると、かつては本物のカニを使用していたこともあったが、カレーにすると殻付きのカニは食べづらいため、しばらく前からカニカマを使用しているという

これまで、本物のカニ肉を使用していましたが、今回、店が発注を間違えてしまったようです。発注システムがあるにも関わらず、シェフやスタッフが誤って注文表でカニカマを選んでしまったのだと思われます。店のスタッフたちは、カニだと思ってカニカマを提供したようですが、シェフはインド人で、今日までカニカマという存在すら知りませんでした。



Source link

-News
-, ,