News

女神の教室(ドラマ)視聴率|初回や最終回は!?最高・最低は!?


ドラマ「女神(テミス)の教室~リーガル青春白書~」の視聴率について。

ドラマ「女神(テミス)の教室~リーガル青春白書~」はロースクール(青南大学法科大学院)の派遣教員として教壇に立つこととなった裁判官が主人公のドラマ。

裁判官から実務家教員としてロースクールへ派遣された新米教師を北川景子さんが演じますが、視聴率が気になる人も多いんじゃないでしょうか。

themis/ - フジテレビ
女神の教室~リーガル青春白書~ - オフィシャルサイト。毎週月曜よる9時放送。
 

女神(テミス)の教室~リーガル青春白書~(ドラマ)視聴率|最高・最低は!?

<女神の教室>“雪乃”南沙良が“真中”高橋文哉に「どういうつもり!?」 “密会”シーンに視聴者注目「本性知ってるんだ」

女優の北川景子さんが主演を務める連続ドラマ「女神(テミス)の教室~リーガル青春白書~」(フジテレビ系、月曜午後9時)第2話が1月16日に放送され、照井雪乃(南沙良さん)と真中信太郎(高橋文哉さん)の関係に視聴者から注目が集まった。

【写真特集】南沙良 “第二のガッキー”と注目を集めた5年前!

 同話では、教員の柊木雫(北川さん)が行う実務演習で「銭湯」をテーマにした課題が出された。「タトゥーの入った男性Xが銭湯の店主に入店を拒否された。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f6cf9523b2ba22cc3baebb5a10f8a7521e09b3a6

<div class="video-click video" data-iframe="">

【主演・北川景子】新月9ドラマ「女神(テミス)の教室」1月9日夜9時スタート!

ドラマ「女神(テミス)の教室~リーガル青春白書~」はロースクール(法科大学院)を舞台に、裁判官で実務家教員の主人公と彼女を取り巻く人々が自身の価値観をぶつけ合いながら法曹界のあり方を問うストーリー。

ドラマ「女神(テミス)の教室~リーガル青春白書~」の視聴率(※ビデオリサーチ調べ/関東地区の世帯平均視聴率)は詳細を確認でき次第、ブログに追記をします。

初回:10.5%最終回:最高:最低:

初回・第1話:女神(テミス)の教室~リーガル青春白書~(ドラマ)視聴率

初回・第1話(1月9日放送)の視聴率は10.5%でした。

<div class="video-click video" data-iframe="">

【主演・北川景子】新月9ドラマ「女神(テミス)の教室」1月9日夜9時スタート!本編映像初解禁!

「人を知らなければいい法律家にはなれない」をモットーにする東京地方裁判所の裁判官、柊木雫(北川景子)は、1つ1つの案件に時間をかけすぎて、日々の仕事を効率よくこなせないでいた。そんなある日、柊木は、裁判所所長からロースクールへ派遣教員として突然の勤務辞令を受ける。柊木は裁判官との兼務と思ったのだが、まさかの専任。それでも彼女はめげることなく、青南大学法科大学院、通称“青南ロー”へと赴いた。

教務主任の里崎健一郎(小堺一機)に案内され、学生たちに、「刑事訴訟法基礎」を担当することになったと紹介された柊木は、早速、前期期末の答案を返却する。しかし、一人一人の名前を呼んで返却する柊木は学生たちにいきなり不評。さらに、正解の答案にも赤字でびっしりとコメントを連ねていた柊木は、学生の照井雪乃(南沙良)や真中信太郎(高橋文哉)たちから、司法試験の対策には関係ないと言われてしまう。続いて行った講義でも、効率の悪い実務の話題に終始した柊木は、すっかり学生たちの反感を買ってしまった。

“青南ロー”で学生たちに人気の教員は藍井仁(山田裕貴)。柊木は学院長の守宮清正(及川光博)から、「彼は自主ゼミで司法試験合格者を輩出するエース教員だ」と知らされる。柊木は藍井の授業を見学するのだが、徹底的に無駄を省き、できの悪い学生は置いて行くような授業に疑問を持つ。そんな中、柊木は守宮に”歓迎会”に誘われる。しかしその場には、藍井の姿もあった。守宮は2人で実務演習を受け持ってもらいたいと告げる。だが、教育方針の違う2人は言い争いに。守宮は、実務演習で弁護側と検察側に分かれて、学生たちと模擬裁判をやってもらうので、そこでお互いに理想の教育をぶつけあってみては、と柊木と藍井に提案した。

引用:https://www.fujitv.co.jp/themis/story/story01.html

第2話:女神(テミス)の教室~リーガル青春白書~(ドラマ)視聴率

第2話(1月16日放送予定)の視聴率は7.9%でした。

<div class="video-click video" data-iframe="">

【月9ドラマ】『女神(テミス)の教室』第2話1月16日放送!柊木からの新たな課題に学生たちは!?

青南ロー卒業後も司法試験合格を目指していた田辺浩(田村健太郎)が倒れて病院に運ばれた。柊木雫(北川景子)は桐矢純平(前田旺志郎)から田辺が藍井仁(山田裕貴)から酷いことを言われていたと聞き、藍井に事情を尋ねる。藍井から「受かる見込みのない学生に夢を与えても人生を台無しにするだけ」と告げられ、水沢拓磨(前田拳太郎)、天野向日葵(河村花)、桐矢ら成績下位の学生も田辺の二の舞になると言われ、柊木は反論する…。

次の日、柊木は学生たちに『志望動機書』を配り提出するよう伝えた。学生たちのことをもっと知りたいと考える柊木だったが、藍井に鼻で笑われる。そんな中で柊木が行う実務演習の課題は『銭湯』。タトゥーがある男性Xが銭湯の店主に入店を拒否され、それでも無理矢理入ろうとするXは店主に押され転倒して負傷。Xは店主に治療費と慰謝料合わせて1000万円の請求を求めた。柊木は学生たちにXの請求について検討するよう促す。そんな折、里崎健一郎(小堺一機)が向日葵の父を連れて来た。教室を出た向日葵は、父からその成績では司法試験は無理なので学校を辞めても良いと言われてしまう。

一方、Xの請求について話し合う生徒たち。照井雪乃(南沙良)や真中信太郎(高橋文哉)らほとんどの学生が妥当ではないと答える中、水沢が依頼を引き受けると言ったことで続きは翌週の授業に持ち込まれることに。その日の授業終了後、柊木は学生たちから『志望動機書』を受け取るが、水沢はなりたい職業に『弱者を救う弁護士』と書き、桐矢は同項目に書いた文字を修正テープで消していた。また、向日葵はほぼ空欄で、好きな食べ物に『冷凍みかん』とだけ書いていて…。

引用:https://www.fujitv.co.jp/themis/story/story02.html

第3話:女神(テミス)の教室~リーガル青春白書~(ドラマ)視聴率

第3話(1月23日放送予定)の視聴率は発表を確認でき次第、ブログに追記をします。

<div class="video-click video" data-iframe="">

【女神(テミス)の教室】第3話1月23日月曜よる9時放送!黙秘権のディベート対決で学生たちに何が!?

柊木雫(北川景子)は、刑事の風見颯(尾上松也)に話がしたいと呼びとめられた。風見は自身が担当した事件について、柊木の裁判官としての意見を聞きたいと言う。しかし、柊木は実際に裁判を見聞きしていないため軽はずみな見解は出来ないと断る。

その翌日、実務演習の講義で柊木が新たに学生たちに課した事案は「黙秘権」。郊外の森で男児A君の死体が発見され、森にはA君と男Xが並んで歩く足跡が残されていた?。証拠はそれだけで目撃者もなく犯行を認めるためにはXの証言が必要だが、黙秘権を行使されたら起訴出来たとしても無罪となる可能性が高い。

藍井仁(山田裕貴)が呆れる中、柊木は黙秘権について肯定派を真中信太郎(高橋文哉)、水沢拓磨(前田拳太郎)、天野向日葵(河村花)、否定派を照井雪乃(南沙良)、桐矢純平(前田旺志郎)に分けてディベートさせる。そのような中でも司法試験の勉強に一心な雪乃は「ディベートでは喋らない」と、ペアとなった桐矢を突き放す。

早速ディベートが開始されるも、肯定派の意見に桐矢は追い詰められる。その時、雪乃が口を開くも、黙秘権は行き過ぎた加害者擁護だと珍しく荒ぶった態度を見せる。その言葉は被害者の痛みを代弁するかのようで…。ジャッジを任された藍井は桐矢たち否定派の勝利を告げる一方で、雪乃の感情的な発言は弁論ではないと切り捨てる。柊木は次回の講義は否定派と肯定派を入れ替えてディベートをすると告げその日の講義は終了。講義後、柊木は加害者擁護に感情的な雪乃について藍井に相談するが…。

引用:https://www.fujitv.co.jp/themis/story/story03.html

第4話:女神(テミス)の教室~リーガル青春白書~(ドラマ)視聴率

第4話(1月30日放送予定)の視聴率は発表を確認でき次第、ブログに追記をします。

第5話:女神(テミス)の教室~リーガル青春白書~(ドラマ)視聴率

第5話(2月6日放送予定)の視聴率は発表を確認でき次第、ブログに追記をします。

第6話:女神(テミス)の教室~リーガル青春白書~(ドラマ)視聴率

第6話(2月13日放送予定)の視聴率は発表を確認でき次第、ブログに追記をします。

第7話:女神(テミス)の教室~リーガル青春白書~(ドラマ)視聴率

第7話(2月20日放送予定)の視聴率は発表を確認でき次第、ブログに追記をします。

第8話:女神(テミス)の教室~リーガル青春白書~(ドラマ)視聴率

第8話(2月27日放送予定)の視聴率は発表を確認でき次第、ブログに追記をします。

第9話:女神(テミス)の教室~リーガル青春白書~(ドラマ)視聴率

第9話(3月6日放送予定)の視聴率は発表を確認でき次第、ブログに追記をします。

第10話:女神(テミス)の教室~リーガル青春白書~(ドラマ)視聴率

第10話(3月13日放送予定)の視聴率は発表を確認でき次第、ブログに追記をします。

最終回(第11話):女神(テミス)の教室~リーガル青春白書~(ドラマ)視聴率

最終回・第11話(3月20日放送予定)の視聴率は発表を確認でき次第、ブログに追記をします。



Source link

-News
-