News

男子中学生が自衛官男性を殴りケガを負わせた事件、新たに15歳の中学生も身柄拘束!「賞賛に値する」


2023年01月19日更新

2022年12月29日夜、静岡県沼津市で14歳の男子中学生が26歳の自衛官の男性を殴り、ケガを負わせたとして身柄拘束された事件で、警察は1月18日、別の15歳の男子中学生も傷害の疑いで身柄拘束しました。
傷害の疑いで身柄拘束されたのは、静岡県東部に住む15歳の男子中学生です。

10

お気に入りに追加
0

新たに15歳の中学生も身柄拘束 友人と自衛官殴りけがさせた疑い グループ同士が街なかでケンカか

2022年12月29日夜、静岡県沼津市で14歳の男子中学生が26歳の自衛官の男性を殴り、ケガを負わせたとして身柄拘束された事件で、警察は1月18日、別の15歳の男子中学生も傷害の疑いで身柄拘束しました。

傷害の疑いで身柄拘束されたのは、静岡県東部に住む15歳の男子中学生です。

警察によりますと、12月29日午後11時過ぎ、JR沼津駅の南口付近で複数人がけんかをしているという趣旨の110番通報があり、警察が現場にかけつけたところ、26歳の男性自衛官が顔にけがをしていて、警察は14歳の男子中学生を傷害の疑いで現行犯身柄拘束しました。

その後の捜査で、その場にいた15歳の男子中学生も事件に関わっていたと疑いが強まったとして、警察は1月18日、傷害の疑いでこの15歳の男子中学生を身柄拘束しました。この男子中学生は、12月29日に身柄拘束された14歳の男子中学生の友人ということです。

警察によりますと、互いに面識のない複数人のグループ同士が何らかのトラブルになって、14歳の男子中学生が26歳の男性自衛官の顔を殴るなどした際、15歳の男子中学生が加勢し、この男性自衛官を投げ飛ばし、顔などに軽傷を負わせたということです。

当時、どちらのグループにも酒を飲んだ者がいたということですが、警察は身柄拘束された少年が飲酒していたどうかは捜査中としています。また警察は他にも事件にかかわった人物がいないか、捜査を進めています。 引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

みんなの反応

 

 

 

 



Source link

-News
-, ,