News

【超絶悲報】小池百合子、東電と食事会 1本15万のワインでご満悦 庶民からは電気代値上げの悲鳴続出


小池百合子都知事は、東京電力の労働組合幹部と一緒に高級イタリアン料理を楽しんでいるということです。彼女は東京電力との関係を悪くしたくないようで、昨年11月28日の夜には、都民ファーストの会特別顧問と一緒に港区の高級イタリアンレストランで食事をしていました。食事には、東京電力の労働組合の会長ら3人が参加し、コース料理は1人当たり約1万5000円、ワインは1本15万円ほどでした。この食事会は酒も飲まれ、小池都知事や荒木氏も楽しんでいたと言われています。



Source link

-News
-, ,