News

【超絶悲報】バンナム元社員、会社スマホ4400台を無断で売り約6億円着服「え!?4400台で6億も行くの」


2023年01月18日更新

 バンダイナムコホールディングスは1月18日、子会社のバンダイナムコエンターテインメント元従業員に約6億円の損害賠償を請求する民事訴訟を東京地方裁判所に提起したと発表した。

2

お気に入りに追加
0

バンナム元社員、会社スマホ4400台を無断で売り約6億円着服 民事訴訟へ

 バンダイナムコホールディングスは1月18日、子会社のバンダイナムコエンターテインメント元従業員に約6億円の損害賠償を請求する民事訴訟を東京地方裁判所に提起したと発表した。元従業員は、自身の管理下にあったスマートフォンなど4400台以上を無断で外部業者に売却し、約6億円を不正に着服していたという。

バンナム、元社員に損害賠償約6億円を請求する民事訴訟を提起 2021年11月、社内で管理しているスマホなどのモバイル端末の数と、実際に使用されている端末の数に差異があることが発覚。調査したところ、元従業員の関与が明らかになった。元従業員は、15年4月ごろから22年4月ごろまでの間、自身が管理していたモバイル端末4400台以上を会社に無断で外部業者に売却し、約6億円を不正に着服していた。

 この不正行為を受け、同社は元従業員を22年12月20日付で懲戒解雇に。民事訴訟に加え、刑事告訴も検討しているという。この件に対する管理監督責任を取るため、バンダイナムコエンターテインメントの代表取締役などは、月額基本報酬の30%を3カ月間減額するとしている。

 バンダイナムコホールディングスは「多くの関係者の皆さまに多大なご迷惑とご心配をおかけしますことを深くおわび申し上げます」と謝罪。再発防止策として、社内のコンプライアンス意識の向上やこの事案の原因究明に取り組むという。 引用元:www.itmedia.co.jp(引用元へはこちらから)

みんなの反応

 

 

 

 



Source link

-News
-, ,