News

内相が乗っていた【ウクライナ】キーウ近郊でヘリが墜落


2023年01月18日更新

2023年1月18日、ウクライナの首都キーウ近郊で非常事態庁のヘリコプターが墜落した。内相が乗っていた。死亡者も出ています。みんなの反応纏めです。

4

お気に入りに追加
0

ヘリコプターが墜落

モナスティルスキー内相が乗っていた。18人が死亡。近くの子供の施設でも死亡。

キーウの場所、地図

停戦交渉は!?

停戦交渉は行われているものの、双方間に信頼を築くための意思決定や合意形成が難しく、停戦協定に至っていない状況。また、ロシア支援の派遣や武装勢力の持つ影響力なども、停戦交渉の難航を招いている。

何が原因でこうなった!?

 

 

ウクライナでの戦争は、2014年にロシアがクリミア半島を占領したことがきっかけ。

かなり前の話までさかのぼる。

それ以来、ウクライナ政府軍とプロ・ロシア派武装勢力との間で戦争が続いていたけど、詳しく知っている人は少なかった。

もうすぐ丸1年となるウクライナとロシアの紛争

 

 

 

 



Source link

-News
-, ,