News

寺内進のFacebook・インスタ特定説(推定)「川野美樹さんと防犯カメラにうつる」福岡市事件


寺内進容疑者(推定)(てらうちすすむ)31歳が、16日午後、福岡市博多区博多駅前の路上で、福岡県那珂川市の会社員・川野美樹さんを刃物で刺すなどして殺害した疑いで身柄拘束されました。

この記事では寺内進の顔画像・プロフィールィール、フェイスブック・インスタグラム(Instagram)、自宅を調査しました。

川野美樹さんの勤務先特定説(推定)「美人エステティシャン」福岡市博多区博多駅前事件

寺内進容疑者(推定)の事件の概要

事件の概要がこちらです。

おととい、博多駅前の路上で会社員の女性が男に刺され死亡した事件で、警察は、人を殺める行為の疑いで31歳の元交際相手の男を身柄拘束しました。博多警察署前から最新情報です。 捜査本部が置かれている博多警察署前です。身柄拘束されたのは、元交際相手の寺内進容疑者(推定)(31)です。 寺内容疑者(推定)はきょう昼前に福岡市博多区内の路上で見つかりました。1人で歩いていたということです。 警察官の職務質問に対し強く抵抗すること無く答え、その後、任意同行に応じたということです。 また、事件当日の寺内容疑者(推定)の足取りですが、女性が襲われた時間より後に自宅に戻り、すぐに服を着替えて自宅を出ていたことが捜査関係者への取材でわかりました。 警察は今後、事件の動機などを解明する方針です。

引用:Yahoo!ニュース

寺内進容疑者(推定)は16日午後、福岡市博多区博多駅前の路上で、福岡県那珂川市の会社員・川野美樹さんを刃物で刺すなどして殺害した疑いで身柄拘束されました。

事件後、寺内進容疑者(推定)は現場から逃走していましたが、現場付近から寺内進容疑者(推定)の指紋が検出されたことなどから、行方を追っていました。

現場近くの防犯カメラには、男がいきなり川野さんの胸などを刃物で刺し始め、抵抗できなくなった後もしつように刺し続ける様子が映っていた

18日昼前、福岡市博多区の路上で警察官が寺内進容疑者(推定)を発見して、博多警察署に任意同行して事情を聴き、容疑が固まったため身柄拘束されました。

寺内進容疑者(推定)は川野美樹さんが殺害した後に自宅に戻り、すぐに服を着替えて再び外出したことが確認されています。

川野美樹さんは去年10月に

「寺内容疑者(推定)に別れを告げたのに何回も電話がかかってきて職場で待ち伏せされている」「携帯を取られて位置情報がわかるようにされている」

などと警察に何度も相談していた。

警察は川野美樹さんに転居を勧め、携帯型の緊急通報装置を貸し出しています。翌月には寺内容疑者(推定)にストーカー規制法に基づく「禁止命令書」を交付していたようです。

ただ12月になり「トラブルが落ち着いた」として川野美樹さん側から通報装置が返却され、それ以降の相談はなかったということです。

ネットの声

ネットの声を集めてみました。

接触禁止令が出るほどの場合はストーカー加害者に外せない装着型のGPSでもつけて、被害者はスマホから加害者の居場所を常に確認できるようになればいいのに。それで半径5kmに入ってきた時点でアラートしてくれるとかさ。 そうすれば警察の人手はかからずに自衛できると思う。接近してくるようならすぐに警察に保護を求めることもできるだろうし。身体的侵害がされるまで何も対処ができないんじゃ意味が無いですよ。日本はいつまで加害者に甘い法制度でいるんだろうか。

付き合い始めは優しくて、こんな結末は予想できなかっただろう。 それにしても接近禁止命令など、無力よな…。 仕事もあるから気軽に引っ越すこともできないし。 もっと効果的なストーカー対処法は無いものか、それこそ 知恵のある警察上層部の方々の力の見せ所だと思うんだが。 何度か相談されていた以上、「残念だ」とかで終わらせる話ではないと思う。

女性は事件の起こる前から、身の危険を感じて、何度も警察に相談していたというが、人を殺める行為事件になるまで何もしてもらえないんじゃ、被害者はどうやって自身の身を守れというのか。警察は暴力団追放というが、警察に頼っても事件が起こるまで動いてくれないなら、警察じゃなく暴力団を頼る人が出てきても仕方ないのでは。こういう事件が起こる度、警察は再発防止に努めるというが、一体、こういう事件を何度繰り返すのか。結局、再発防止という言葉だけて、警察は何にも助けてくれないと感じてしまう。いつ自分や家族が、この被害者のような状況になるかも知れないと考えると本当に怖い。

寺内進の顔画像・プロフィールィール

寺内進のプロフィールィールを調査しました。

寺内進の顔画像がこちらです。

名前:寺内進読み方:てらうちすすむ年齢:31歳住所:福岡市博多区職業:飲食店

寺内進容疑者(推定)は川野美樹さんの元交際相手です。

犯行動機については、川野美樹さんに対して寺内進容疑者(推定)がストーカー行為に及んでいて警察にも相談をしている事から、男女関係のもつれが犯行動機なのかもしれませんね。

寺内進のFacebookを調査

寺内進のフェイスブックアカウントを調査しました。

Facebookで「寺内進」を検索すると、寺内進容疑者(推定)と同姓同名の人物のアカウントが複数件ヒットしました。

これらのアカウントについて調査すると、報じられた顔写真と同じ写真があるアカウントが2件ありました。

どうやら寺内進容疑者(推定)はいくつかアカウントを持っていたようです。

寺内進Facebook

寺内進Facebook

どちらのアカウントにも大阪市在住という記載があります。一方には東京六本木に勤務先があると記載されています。ただ、そちらのアカウントの最新の投稿が2014年なので、現在は福岡市在住なので勤務先も違う可能性が高そうです。

寺内進容疑者(推定)のアカウントには数多くの写真がありました。

学歴や経歴などの記載はありませんでした。

寺内進のインスタを調査

寺内進のインスタグラム(Instagram)を調査しました。

インスタで「寺内進」を検索すると、Facebook同様に複数のアカウントがヒットしました。これらのアカウントを調査すると、Facebookアカウントと同じ写真がアイコン画像に設定されているアカウントがありました。

アカウント名は「fbi.tera」です。

”寺内進(アル中)”という記載があります。寺内進はアルコール中毒だったのでしょうか。

このアカウントは非公開となっていますので、投稿を見ることが出来ず情報を得ることは出来ませんでしたが、もしかしたら川野美樹さんの事も何かしら投稿されているかもしれませんね。

寺内進のインスタアカウントを特定説(推定)次第追記します。

寺内進の自宅「福岡市博多区」

寺内進の自宅を調査しました。

寺内進の自宅は「福岡市博多区」である事が判明しました。

また報道によると、寺内進の自宅は事件現場から約800メートルの距離にあるということです。

この情報でかなり絞られそうです。寺内進の近所の住民は身柄拘束されたことでかなり驚いたことでしょう。

寺内進の自宅は家宅捜索されています。

寺内進の新たな情報が入り次第追記・更新していきます。(続く…)

川野美樹さんの勤務先特定説(推定)「美人エステティシャン」福岡市博多区博多駅前事件



Source link

-News
-