News

【超絶悲報】トロピカーナ「100%メロン味」、実は果汁2%、キリンに1915万円の課徴金命令 消費者庁


消費者庁は18日、キリンビバレッジが販売していた「トロピカーナ100%まるごと果実感メロンテイスト」のミックスジュースについて、実際の原材料と異なる表示をしていたとして、景品表示法に違反したとし、1915万円の課徴金を納付するよう命じました。このジュースは、2020年6月から2022年4月に販売されており、実際にはメロン果汁が2%程度、ブドウやリンゴ、バナナの果汁が98%程度だったことが原因です。同社は昨年9月に消費庁からの再発防止などを求める措置命令を受け、パッケージを変更しました。景品表示法では、不当表示期間などの売上額の3%に相当する額を課徴金として算出することが規定されています。



Source link

-News
-, ,