News

チェウォンの熱愛スクープは合成写真でデマゴーグ 文春が誤報


チェウォンの熱愛スクープを文春が報道

1月18日、チェウォンの熱愛スクープを文春が報道したことが話題となっています。実はこのスクープは合成写真ということで、文春が報じた内容もデマゴーグということになる。

紅白出場「LE SSERAFIM」キム・チェウォンとイケメン元ラッパー 7枚の“熱愛写真”「TWICE」チェヨンとも…

#週刊文春

bunshun.jp/denshiban/arti…— 週刊文春 (@shukan_bunshun) Jan 18, 2023

内容は、チェウォンが公式で宮脇咲良とのツーショット写真を撮影していうrというものだった。この画像は韓国のラッパーがルセラのファンでSNSの写真で自分との合成写真を作成しSNSに掲載したものだった、そのことを文集が間に受け、「ラッパーと熱愛!」と文春オンラインで報道。報道直後に「合成」とネットでは炎上している。下記の画像では合成がどのようにして作られたか説明を加える。

チェウォンの熱愛スクープ上:文春が信じた合成写真 下:宮脇咲良と撮影したもの

よく見ると衣装も同じ、反転しただけの画像だったのだ。

ネットでも、チェウォンの文春のやつ合成っぽいな〜って思ってたら本当に反転しただけの合成写真みたいで草など明らかに合成であることがわかる。

 — サッカ (@_10070930) Jan 18, 2023

チェウォンの熱愛スクープデマゴーグ纏め

ご覧いただいて、ファンの方も納得いただいたのではないだろうか。文春が報じる内容も誤りやデマゴーグがあるため鵜呑みにしないよう今後気をつけなければいけない。



Source link

-News
-