News

浜田雅功と妻・小川菜摘の馴れ初めは共演!結婚はいつ&きっかけは何だった!?


お笑いコンビ・ダウンタウンの浜田雅功(はまだまさとし)さんと、妻の小川菜摘(おがわなつみ)さんは、芸能界の中でも、仲睦まじい夫婦という印象ですね。

2人の馴れ初めは、共演でしたが、結婚はいつで、きっかけは何だったのでしょうか。

この記事では、浜田さんと、小川さんの、馴れ初めや、結婚当時のことについて、詳しくお伝えしていきます。

浜田雅功と妻・小川菜摘の馴れ初めは共演!

ダウンタウンの浜田雅功さんと、妻の小川菜摘さんの馴れ初めは、ドラマでの共演です。

小川菜摘と結婚した浜田雅功
引用元:twitter

名前:浜田雅功(はまだまさとし)生年月日:1963年5月11日(2023年1月現在59歳)出身地:大阪府身長:165㎝血液型:A型

浜田雅功の妻・小川菜摘浜田雅功の妻・小川菜摘
引用元:twitter

名前:小川菜摘(おがわなつみ)生年月日:1962年12月30日(2023年1月現在60歳)出身地:東京都身長:160㎝血液型:O型

お笑い芸人さんで、ドラマでの共演とは、少し意外な感じがしますね。

2人の、馴れ初めについて、詳しく見ていきましょう。

浜田雅功と妻・小川菜摘は「ダウンタウン物語」で共演

2人は、関西ローカルで放送された、吉本興業制作のテレビドラマ、「ダウンタウン物語」で共演しました。

ダウンタウン物語ダウンタウン物語
引用元:twitter

「ダウンタウン物語」は、1987年10月6日~1988年3月22日までの、約半年間の放送で、第24話までありました。

このドラマは、ダウンタウンの松本人志(まつもとひとし)さんと、浜田さんの2人が、本人役で登場し、探偵との兼業で、共同生活をしているという設定のドラマです。

ドラマ・ダウンタウン物語ドラマ・ダウンタウン物語
引用元:twitter

ドラマのサブタイトルを、例に挙げると、

「ダウンタウンが吸血鬼と対決する」「モッコロイド成人が地球にやってくる」

などがあり、おもしろそうなドラマだということがわかりますね。

小川さんは、第16話~24話に出演しました。

「初めは、ダウンタウンの主演のドラマにゲストとして出たのがきっかけ」

引用元:https://archives.bs-asahi.co.jp/gokujou/prg_238.html

この時、浜田さんに優しくされたことがきっかけで、2人の距離が縮まったそうですよ。

ダウンタウン物語で共演する浜田雅功と小川菜摘ダウンタウン物語で共演する浜田雅功と小川菜摘
引用元:twitter

浜田さんといえば、怖いイメージがありますが、実際は、優しい方なのですね。

浜田さんは、小川さんのことを、「オモロイ子」と思ったそうです。

「気が合うノリ」で、2人は、すぐに意気投合しました。

「オモロイ子やなあ」「気が合うノリやなあ」と、たちまち意気投合。

引用元:https://www.daily.co.jp/gossip/2017/10/02/0010610842.shtml

浜田雅功と妻・小川菜摘の呼び名は「みなこ」と「ピヨコちゃん」

2人は、お互いのことを、「みなこ」「ピヨコちゃん」と呼び合ってたそうです。

小川菜摘と結婚した浜田雅功小川菜摘と結婚した浜田雅功
引用元:twitter

浜田さんは、小川さんの本名の名前で呼んでいました。

小川さんは、「浜田さんが、ヒヨコを押し潰したような顔をしている」という理由で、「ピヨコちゃん」、「ピーちゃん」などと呼んでいたそうですよ。

「(浜田の方は本名で)『みなこ』、私の方は(浜田が)ヒヨコを押しつぶしたような顔なので『ピヨコちゃん』とか『ピーちゃん』と呼んでいる」

https://www.daily.co.jp/gossip/2017/10/02/0010610844.shtml

当時、どんなことがあっても、夜の食事は、2人で食べると決めていたそうで、忙しい中でも、2人の時間を、楽しく、大切に過ごしていたことがわかりますね。

浜田雅功は妻・小川菜摘の実家挨拶で変人扱いされていた

浜田さんは、小川さんの実家に挨拶に行った際、お風呂で熱唱したそうです。

「なんかとりあえず、仕事終わって向こうの家行って、なんか風呂入ってて、めっちゃ歌うたっててん、俺が風呂場で」

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/f5a1bf4026965a4c2f6bd5e35c5da423f35e05d5

浜田雅功と妻の小川菜摘浜田雅功と妻の小川菜摘
引用元:twitter

その姿に、小川さんの家族は、「なんやあいつ」と、浜田さんを変わった人だと思ったようです。

当時、ダウンタウンは、東京で認知されていなかったので、突然、風呂場で熱唱する浜田さんに、とても驚いたそうですよ。

彼女の実家に挨拶に行って、風呂場で熱唱とは、なかなかできることではありませんよね。

さすが、浜田さんです!

浜田雅功と妻・小川菜摘の結婚はいつ!?

共演がきっかけで、交際の始まった、浜田雅功さんと、嫁の小川菜摘さんは、1989年10月8日に結婚しました。

浜田雅功と妻の小川菜摘浜田雅功と妻の小川菜摘
引用元:twitter

結婚した時の、2人の年齢は、

浜田さん:26歳小川さん:27歳

です。

出会いから、結婚までを、順番に見ていきましょう。

浜田雅功と妻・小川菜摘の出会い(1987年)

前述のように、2人は、「ダウンタウン物語」での共演で、1987年に出会いました。

浜田雅功と結婚した小川菜摘浜田雅功と結婚した小川菜摘
引用元:twitter

浜田さんは、東京から1人来ている小川さんに、親切にしてくれたそうで、とても印象が良かったそうです。

「周りにすごく気を使う人で、東京から一人で行った私を仲間にしてくれようとしたりして初めから印象が良かった」

引用元:https://archives.bs-asahi.co.jp/gokujou/prg_238.html

もしかすると、最初から小川さんに惹かれていた、浜田さんのアピールだったかもしれませんね。

浜田雅功と妻・小川菜摘が交際開始(1988年)

2人は、浜田さんが小川さんに、電話番号を聞いたことにより、交際に発展しました。

小川菜摘と結婚した浜田雅功小川菜摘と結婚した浜田雅功
引用元:twitter

浜田さんは、ドラマの最終回の収録日に、「東京に仕事で行くことがあるから」と言って、小川さんに電話番号を聞きました。

ドラマの最終回が放送されたのが、1988年3月22日なので、その頃から、交際をスタートさせたと考えられます。

やはり、浜田さんほうから、アプローチしていたのですね。

小川さんも、初めから、浜田さんことが好印象だったので、電話番号を聞かれて、嬉しかったでしょうね!

その後、2人は、愛を育み、プロポーズは、1989年の初め頃に、東京の地中海料理店でだったそうです。

浜田雅功と妻・小川菜摘が結婚(1989年)

2人は、約2年間の交際を経て、1989年10月8日に入籍しました。

そして、1990年1月31日に、大阪(梅田玉姫殿)で挙式をしています。

浜田雅功と小川菜摘の結婚式浜田雅功と小川菜摘の結婚式
引用元:twitter

”ゴンドラに乗って登場する”という、芸能人らしい、派手な結婚式でした。

大きなウエディングケーキや、ゴンドラなど、盛大な挙式でしたが、当時はお金がなく、会費制の結婚式だったそうです。

「大阪で結婚式したんですけど、ゴンドラに乗ったんですよ!」「お金が無かったから会費制で…」

引用元:引用元:https://archives.bs-asahi.co.jp/gokujou/prg_238.html

結婚式の引き出物には、2ショットのテレフォンカードがあったそうで、肩を寄せ合う、2人のラブラブぶりが伺えて、とても微笑ましいですね!

浜田雅功と小川菜摘の結婚式の引き出物のテレフォンカード浜田雅功と小川菜摘の結婚式の引き出物のテレフォンカード
引用元:twitter

浜田雅功と妻・小川菜摘の結婚のきっかけは!?

浜田雅功さんと、妻・小川菜摘さんの結婚のきっかけは、

親に同棲を反対された浜田さんが家事をするのが面倒になった

という、2つの理由がありました。

引用元:twitter

浜田雅功と妻・小川菜摘は親に同棲を反対された

結婚のきっかけの1つ目は、同棲することを、親に反対されたことです。

2人は、浜田さんが上京するタイミングで、まずは、同棲からスタートするつもりでした。

浜田雅功の妻の小川菜摘浜田雅功の妻の小川菜摘
引用元:twitter

しかし、両親に同棲を反対され、結婚することになりました。

「ダウンタウンが上京することになって、初めは同せいしたいって言ったら親に反対されて、じゃあ結婚しますっていう話になった」

引用元:https://archives.bs-asahi.co.jp/gokujou/prg_238.html

親としては、責任の伴わない同棲より、責任とけじめのある結婚を勧めたかったのでしょう。

もし、同棲していたら、結婚の時期が遅くなったり、結婚までいかなかった可能性もありますね。

浜田雅功は身の回りの世話をしてくれる人が欲しかった

結婚のきっかけの2つ目は、浜田さんが、「家事をするのがめんどくさくなったから」という理由です。

小川菜摘と結婚した浜田雅功小川菜摘と結婚した浜田雅功
引用元:twitter

当時、1人暮らしをしていた浜田さんは、炊事、洗濯などをすることに疲れていました。

結婚を決断した理由として「面倒くさなってきて。独りで洗濯したり、飯作ったり、それが嫌やったんですよ」と語っている。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/c85ab2a698b45550c9dd6b732a879f6100783121

さらに、お金の管理も苦手で、誰かにやってほしいと思っていたそうです。

つまり、ズボラな性格だった浜田さんは、身の回りの世話をしてくれる人が欲しかったのですね。

とくに男性は、浜田さんの気持ちが、よく分かる人も多いのではないでしょうか。

ぶっきらぼうな言い方ですが、浜田さんは、小川さんのことを信頼していて、彼女なら任せられると思ったのでしょうね。

このように、2つの理由がきっかけとなり、2人は結婚に至りました。

その後、新婚生活を満喫し、2人の男の子をもうけ、子宝にも恵まれました。

浜田雅功と妻・小川菜摘の馴れ初め|纏め

浜田雅功と妻の小川菜摘浜田雅功と妻の小川菜摘
引用元:twitter

浜田雅功さんと、妻・小川菜摘さんの馴れ初めや、結婚当時のことについて、お伝えしました。

2人の馴れ初めは、「ダウンタウン物語」での共演です。2人は、約2年間の交際を経て、1989年に結婚しました。結婚のきっかけは、親に同棲を反対されたことと、浜田さんが身の回りのことをしてくれる人が欲しいと思ったからです。

残りの人生も、仲睦まじい夫婦でいてほしいですね!



Source link

-News