Uncategorized

一般ガーナ人男性「日本は外国人にも生活保護を与えるべき。日本は日本人だけのものではない」


千葉市がガーナ国籍のシアウ・ジョンソン・クワクさんの生活保護申請を外国籍を理由に却下したことに対して、クワクさんが違法だとして市に却下判断の取り消しを求めた訴訟の判決文が、16日に千葉地裁(岡山忠広裁判長)で言い渡されました。

原告は、1954年に旧厚生省が「生活に困窮する外国人には生活保護の判断実施の取り扱いに準じて必要な保護を行う」とした通知を参考に、生活保護法による保護の対象は国内に住む外国人も含まれるべきだと主張しました。そして、市の生活保護申請却下処分を取り消すよう求めました。

また、クワクさんは、生活保護が認められなくても、行政措置として生活保護が認められるべきだと主張しました。



Source link

-Uncategorized
-, , , , , , , , , , , , ,