News

名古屋市中区ビジネスホテル女性死亡どこか特定説(推定)!住所や場所を徹底解説!


12月6日名古屋市中区東桜2丁目のビジネスホテルの客室で、20歳の女子大学生が亡くなっているのが見つかりました。

女子大学生がチェックアウトの時間を過ぎても手続きに姿を見せなかったことから、従業員が確認に部屋を訪れ、正午過ぎに消防に通報しました。

部屋に荒らされた形跡はなく女性にも目立った外傷はないため、司法解剖するなどして警察は死亡した原因を調べることにしています。

20歳の女子大学生の遺体が発見された名古屋市のビジネスホテルはどこなのでしょうか。

ビジネスホテルの住所や場所を調査したいと思います。

今回は「名古屋市ビジネスホテル遺体どこか特定説(推定)!住所や場所を徹底解説!」と題して纏めていきます。

名古屋市中区ビジネスホテル女性死亡どこか特定説(推定)!

女子大学生の遺体が発見されたのは名古屋市中区東桜2丁目にあるビジネスホテルであると報道されています。

報道ではホテルの外観が公開されていました。

この画像から、女子大学生が発見されたホテルは、愛知県名古屋市中区東桜2丁目23-22にある、ホテルマイステイズ名古屋栄であることが分かります。

ホテルの周辺は名古屋市営地下鉄東山線の栄駅と新栄駅の間にある繁華街の一角にあるとも報道されていますので、このホテルである可能性が高いです。

報道の画像にも「HOTEL MYSTAYS」という文字があることやSNSでもホテルマイステイズであるという情報があります。

しかし現在のところホテルの名前は公開されていないため、このホテルの可能性が高い、としておきます。

名古屋市ビジネスホテル女性死亡の身元や死因は!?

名古屋市のビジネスホテルで発見さたのは愛知県東海市に住む20歳の女子大学生だとされています。

女子大学生はチェックアウトの時間になってもフロントに現れず、従業員が部屋を確認に行きました。

その際にベッドに立入れた状態の女子大学生を発見したとのことです。

消防が確認したところ、女子大学生はその場で死亡が確認され、に目立った外傷はなかったそうです。

現在のところ女子大学生の死因は不明です。

警察は女子大学生が事件に巻き込まれた可能性も視野に入れて捜査しています。

世間の反応

この記事から読み取れる内容で言えば、同じ愛知県内の、それも名古屋からさほど離れていない愛知県東海市の、それも大学生という点が不審に考えられているのでは。絶対ないとは言わないけど、ホテルに宿泊するにはちょっと不自然かもしれない。

事件に巻き込まれた可能性があり、捜査に時間がかかることが予想される場合、情報を小出しに報道し世間の関心を繋ぎ止めておく、という方法がある。新たな情報が警察に寄せられることを目的としている。

大学生が、地元でビジネスホテルに宿泊することは、ちょっと違和感ありますよね。今ならあり得ないが、一昔前なら事情まで確認されて宿泊断られたかもしれない、今でも地方の旅館なら根掘り葉掘り聞かれるかも。普通に考えれば、よほどの家庭内事情か、誰かと会おうとしていたと思える。

今は本当に分からない。一人になりたくて安いビジネスに止まる人もいます。そして家族が若しくは自分がコロナ感染して一人泊まる人も多く聞きます。解剖すれば解るだろう。

仮に事件だとしたら、マッチングアプリか何かでホテルで会う、薬物か何かを飲んでそのまま亡くなる、犯人逃亡みたいなパターンか!?だとしたらホテルにチェックインする際に2人いた事など明らかだから防カメにも映ってるだろうし犯人身柄拘束はすぐ出来そう。事故なら証拠いっぱい残ってそうだし。

纏め

今回は「名古屋市ビジネスホテル遺体どこか特定説(推定)!住所や場所を徹底解説!」と題して記事に纏めてきました。

12月6日名古屋市中区東桜2丁目のビジネスホテルの客室で、20歳の女子大学生が亡くなっているのが見つかりました。

部屋に荒らされた形跡はなく女性にも目立った外傷はないため、司法解剖するなどして警察は死亡した原因を調べることにしています。

女子大学生が死亡しているのが発見されたホテルは、愛知県名古屋市中区東桜2丁目23-22にある、ホテルマイステイズ名古屋栄である可能性が高いです。

現場のホテルは名古屋市営地下鉄東山線の栄駅と新栄駅の間にある繁華街の一角にあるとも報道されています。

そしてSNS上にもホテルマイステイズであるという情報が上がっていました。

ホテルで死亡が確認されたのは愛知県東海市に住む20歳の女子大学生と公開されていますが、名前などの情報は公表されていません。

死因も現在警察が司法解剖をして調査中のため不明です。





Source link

-News