News

峯岸正治容疑者(推定)(みんなのたまご倶楽部)を身柄拘束!Facebook顔画像と経歴は?


「みんなのたまご倶楽部」を運営していた人物が身柄拘束されました。

身柄拘束されたのは峯岸正治容疑者(推定)でねずみ講のシステムで会員を増やしていったということです。

峯岸正治容疑者(推定)の港区のG-PEXという会社の社長で「みんなのたまご倶楽部」を運営しておりました。

今回は峯岸正治容疑者(推定)の身柄拘束報道に関して取り上げます。

峯岸正治容疑者(推定)を身柄拘束

「みんなのたまご倶楽部」を運営していた峯岸正治容疑者(推定)の身柄拘束は下記のように報道されております。

「安定した収入を得ることができる」などと言い高齢者から金を集め『みんなのたまご倶楽部』と称するねずみ講を運営したとして健康食品などを販売する会社の社長の男が警視庁に身柄拘束されました。

無限連鎖講防止法違反の疑いで身柄拘束されたのは、東京・港区の健康食品などを販売する『G-PEX』の社長峯岸正治(みねぎし・まさはる)容疑者(推定)(58)です。

峯岸容疑者(推定)は『みんなのたまご倶楽部』と称する「ねずみ講」を運営し、去年10月からおよそ8か月間、都内の男性ら複数人から30万円を集めた疑いがもたれています。

捜査関係者によりますと『みんなのたまご倶楽部』は栄養価が高いとうたう「たまご」90個を購入させていましたが、実際には大半の会員には購入した「たまご」が届かずそのうえ、支払いを下回る配当しか受け取れない事態が多発していました。

出典:JNN

峯岸正治容疑者(推定)は特殊な卵を購入して食べると金銭がもらえるなどの言葉で勧誘をしていたということです。

みんなのたまご倶楽部は約1万人もの会員を集めていたということです。

入会金が1万円ということですがその後毎月2万円もの入金があるとの触れ込みだったようです。

卵が届いて食べている方もいますが卵自体が配送されないという方もたくさんいるということです。

法外な高利益率の投資ということにもなりますが冷静に考えればそのような利益率の事業は地球上にはほとんどありません。

卵を食べるだけで金銭が受け取れるという仕組み自体がよく理解できないなどの意見もあります。

みんなのたまご倶楽部

峯岸正治容疑者(推定)の運営していた「みんなのたまご倶楽部」は合計で3億円もの金銭を集めていました。

峯岸容疑者(推定)はセミナーなどでは「峰岸妙光(みょうこう)」という名前で活動していたということです。

仏教を連想させるような名前ですがこのような部分でもねずみ講の仕組みの一環だったのでしょうか。

Facebook顔画像

峯岸正治容疑者(推定)のFacebookなどでの顔画像はあるのでしょうか。

FacebookやTwitterでは事件を受けて峯岸容疑者(推定)の顔写真などがアップされております。

どうして卵を食べるだけでお金がもらえると信じてしまった人がたくさんいるのでしょうか。

集団心理に漬け込んだのではなどのコメントもありますが大きなねずみ講の事件の発覚となりました。

学歴と経歴

峯岸正治容疑者(推定)の学歴や今までの経歴はどのようなものなのでしょうか。

年齢が58歳の峯岸容疑者(推定)ですが





Source link

-News