News

羽鳥だいすけのwikiプロフィール!経歴学歴や韓国との関係を徹底解説!


日本共産党所属で東京・中野区議会議員の羽鳥だいすけ氏のTwitterでの発言が話題となっています。

自身のツイッターを11月24日に更新し、サッカーW杯カタール大会で日本代表がドイツに勝利したことに「残念というほかない。」とコメントしたためです。

羽鳥氏は「ドイツ代表、試合前の写真撮影で口塞ぐ 腕章禁止に抗議」というネット記事を引用して、「日本とドイツのサッカー協会の差を見せつけられちゃうし、日本代表は勝っちゃうしで、残念というほかない。」とつづっていました。

日本中が祝福ムードに包まれている中での投稿とあって、批判が集中しています。

今回炎上騒動となっている羽鳥だいすけ氏のWikipedia情報はあるのでしょうか。

プロフィールィールや経歴、学歴などが気になるところですよね。

そこでこの記事では「羽鳥だいすけのwikiプロフィール!経歴学歴や韓国との関係を徹底解説!」と題して記事に纏めていきます。

羽鳥だいすけのwikiプロフィール!

羽鳥だいすけさんのWikipedia情報は存在していません。

しかし、本人のプロフィールィールを調べてみると、以下の情報が判明しました。

名前:羽鳥大輔(はとり だいすけ)生年月日:1986年(2022年11月時点で36歳)最終学歴:中央大学法学部職業:中野区議会議員

羽鳥だいすけさんは子供時代に大阪府門真市、群馬県高崎市、そしてシンガポールと転校を繰り返していたといいます。

父親が大手家電メーカーで働いたためだということですが、門真市ということで父親はパナソニックの社員だったのではないかと考えられます。

高校は群馬県立高崎高校に進学し、高校卒業後は中央大学法学部に進学。大学時代から政治に関心があり、民青同盟に関わったこともあるとか。

その後、日本共産党に入党、大学卒業後には民青同盟東京都委員会で働いています。

2015年に中野区議選に出馬しています。

中野区議会議員に当選し、共産党選出の議員として活動しています。

アニメが好きなようで、アニメに関する投稿もしているので現代のカルチャーは好きなようです。

羽鳥だいすけの経歴学歴は!?





Source link

-News