News

【超速報】サンシャイン池崎 自宅で恋人と同棲状態!「とりあえずカードの暗証番号は変えておこうな。」


 アウターなしでは、少し肌寒さを感じた11月中旬の夜。片時も離れたくない男女にはうってつけの気温なのだろう、都内某所の路上には、街灯の下を密着して歩く一組のカップルがいた。

 男性は女性の肩に腕を回し、しきりに耳元で話しかける。女性はハンドバッグを前後に揺らしながら、楽しそうに笑顔で応え、甘えるような仕草を繰り返す男性に、優しく寄りそっていた。その夜、焼き鳥店で食事を楽しみ、ほろ酔い加減で歩いていたのは、サンシャイン池崎。店に居合わせた客が話す。

「池崎さんは常連なんでしょうね。彼女に『これはどう!?』なんておすすめのメニューを提案しながらオーダーしてましたよ。彼女が『おいしい!』と感激すると、『だろ~!?』とうれしそうでした」

 池崎は2016年の大みそか特番『絶対に笑ってはいけない科学博士24時』(日本テレビ系)で、俳優の斎藤工(41才)と共演したのをきっかけにブレーク。タンクトップにハチマキ姿で絶叫するネタで一躍人気者になった。とにかく明るく大声で叫ぶというシンプルな芸風だが、実は国立大学工学部出身という頭脳派だ。

「システム工学科で、人工知能やAIなどの先端技術を研究していたそうです。それに彼はスポーツも万能。高校時代はボート部で県大会2位という成績を残しています」(芸能関係者)

 幼少期は苦労もあった。父親のたばこの火の不始末で、自宅が2度も全焼したのだ。

「火事の後に建てた家は、トイレも風呂もなく、雨漏りも日常茶飯事。誕生日のごちそうは『魚肉ソーセージののり巻き』というほどの極貧生活を送りました。それでも家族仲はよく、ブレーク後には新築の家をプレゼントしました」(テレビ局関係者)

 東京の池崎の自宅は高級住宅街の一角にあるデザイナーズアパート。独身ながら、“賑やかな生活”を送っているという。 引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)



Source link

-News
-, ,