News

【解答超速報】2022年 2級電気通信施工管理技士試験 解答超速報!「二次は絶望だよ…」


電気通信工事施工管理技士とは、電気通信工事の施工に当たり必要な施工技術・知識を問う新たな資格。技術検定の種目追加は電気工事以来、約30年ぶりとなります。

その他情報難易度は!? : ★★★☆☆(普通)。近年合格率は、1級学科:49.1%、実地:49.3%2級学科:63.9%、実地:42.9%ほど。

【1級一次】近年の合格率推移年度 受験者数 合格者数 合格率令和3年度 8,076 4,730 58.6% 令和2年度 8,532 4,190 49.1% 令和1年度 13,538 5,838 43.1%

【1級二次】近年の合格率推移年度 受験者数 合格者数 合格率令和3年度 6,147 1,852 30.1% 令和2年度 6,707 3,307 49.3% 令和1年度 5,781 2,860 49.5

【2級一次】近年の合格率推移年度 受験者数 合格者数 合格率令和3年度後期 2,568 1,807 70.4% 令和3年度前期 3,848 2,332 63.9% 令和1年度(後期) 7,015 4,045 57.7%

【2級二次】近年の合格率推移年度 受験者数 合格者数 合格率令和3年度 4,725 1,420 30.1% 令和2年度 4,101 1,391 33.9% 令和1年度 3,514 2,007 57.1%

勉強方法は!? : AI・DD総合種や、電気工事施工管理技士の勉強をするのが早道の様な感じでした。就職は!? : 電気通信の監理技術者数減少に逆らい、工事は増加傾向に有り、監理技術者不足が懸念されるため、この資格を取る価値は十分にあり、この資格を取得することで、就職も楽になると思われます。仕事内容は!? : ネットワーク・通信インフラ構築、保守、運用、設計、施工、施工管理業務、電気工事管理などを行います。年収は!? : 電気工事従事者の平均年収は511.3万円(賞与込)です。 引用元:www.shikakude.com(引用元へはこちらから)



Source link

-News
-, ,