News

【解答超速報】2022年 2級管工事施工管理技士試験 解答超速報!「2級管工事学生からベテランまで居た」


管工事施工管理技士とは、冷暖房設備工事、下水道配管工事、ダクト工事、浄化槽工事、ガス配管工事など管工事に関する配管設備工事全般を取り扱う専門家です。高度な応用力を活かして指導監督的業務に就く1級管工事施工管理技士と、技術者として施工管理に携わる2級管工事施工管理技士からなる、国土交通省所管の国家資格。業務独占資格 名称独占 身体上の障害等に係る特別措置がある資格

その他情報難易度は!? : 1級:★★★☆☆(普通)。2級:★★☆☆☆(やや易しい)。近年合格率は、1級学科:24.0%、1級実地:73.3%、2級学科:48.6%、2級実地:46.2%

【1級一次】近年の合格率推移年度 受験者数 合格者数 合格率令和3年度 15,827 3,792 24.0% 令和2年度 13,531 4,738 35.0% 令和1年度 16,838 8,769 52.1%

【1級二次】近年の合格率推移年度 受験者数 合格者数 合格率令和3年度 4,540 3.330 73.3% 令和2年度 8,211 5,018 61.1% 令和1年度 10,431 5,492 52.7%

【2級一次】近年の合格率推移年度 受験者数 合格者数 合格率令和3年度 9,070 4,406 48.6% 令和3年度(後期) 2,510 1,360 54.2% 令和3年度(前期) 4,518 2,529 56.0%

【2級二次】近年の合格率推移年度 受験者数 合格者数 合格率令和3年度 13,099 6,054 46.2% 令和2年度 12,678 5,514 43.5% 令和1年度 13,064 5,760 44.1%

就職は!? : 建設、配管工事会社。1級管工事施工管理技士は営業所・工事現場ごとに設置義務がある上、入札時にも、有資格者の人数が大きく影響するため、管工事会社をはじめとする建設業で絶大な評価を誇っています。仕事内容は!? : 冷暖房設備工事、下水道配管工事、ダクト工事、浄化槽工事、ガス配管工事などの工事において施工計画作成、作業指示、安全管理をを行います。年収は!? : 配管従事者の平均年収は471.2万円(賞与込)です。 引用元:www.shikakude.com(引用元へはこちらから)



Source link

-News
-, ,