News

【超絶悲報】97歳運転の車に女性はねられ死亡!「うっかり昔を思い出して乗っちゃったとかかな…」


19日午後4時50分ごろ、福島市南矢野目の市道で97歳の男性が運転する軽乗用車が、歩道にいた女性をはねました。

警察によりますと軽乗用車は信号待ちの乗用車など合わせて3台に次々に衝突し、車と街路樹の間に挟まって停止したということです。

この事故で、歩道にいた近くに住む給食の調理員、川村ひとみさん(42)が全身を強く打って市内の病院に搬送されましたが、およそ2時間後に死亡しました。

また衝突された2台の乗用車に乗っていた女性4人がいずれも軽いけがをしました。

警察は軽乗用車を運転していた福島市の波汐國芳容疑者(推定)(97)を過失運転致死の疑いで身柄拘束しました。

波汐容疑者(推定)は頭に軽いけがをしていて、警察は容疑を認めているかどうか明らかにしていません。

警察によりますと軽乗用車が数十メートルにわたって歩道を走行する様子が目撃されていたということです。

また運転免許証の更新の際、認知機能検査では問題は見られなかったということです。

警察は、事故の原因を詳しく調べています。

現場はJR東福島駅から南西におよそ2キロ離れた片側1車線の見通しのよい市道で、車道と歩道の間にガードレールはなかったということです。 引用元:www3.nhk.or.jp(引用元へはこちらから)



Source link

-News
-, ,