News

【泉山三六】国会キス事件の被害者:女性議員は誰?名前は?


おはこんにちばんわ。つるつるです。

今回は、1948年に発生した「国会キス事件」を取り上げます。

国会キス事件とは、当時の大蔵大臣だった泉山三六(いずみやま さんろく)議員が泥酔した末に、女性議員にセクハラや傷害に及んだことを言います。

一体、被害を受けた女性議員とは誰なのでしょうか!?

 

泉山三六|国会キス事件の被害者(女性議員)は誰!?名前は!?

泉山議員が泥酔の上、セクハラに及んだ女性議員とは誰なのでしょうか!?

そこで、被害者の女性議員について調べたところ、以下の投稿が確認されたのです。

上記の通り、泉山議員がセクハラ行為に及んだ相手は民主党の山下春江議員だったようです。

山下議員の顔写真(画像)がこちらです。

ただ、山下議員は泉山議員から受けた被害について「逃げようともがいて左アゴに噛み付かれた」と証言しているのです。

さらに、被害者は山下議員以外にも存在してました。

もう1人の被害者は日本社会党の松尾トシ子です。

松尾議員によると、山下議員は彼女の手を30秒近く握って離さなかったため、彼を放り出して逃げたようです。

 

世間の反応



Source link

-News