News

市川拓磨容疑者(推定)を身柄拘束!Facebook顔画像と経歴は?ウーバーイーツ


ウーバーイーツの配達員が低評価を付けられた腹いせに玄関にカレーを付けるなどの嫌がらせをしたということです。

カレー事件で身柄拘束されたのは市川拓磨容疑者(推定)です。

ウーバ―イーツ配達員である市川拓磨容疑者(推定)は年齢が27歳で配達員の個人事業主として働いているようです。

ネット上では批判もありますがウーバーの勤務体制などにも批判があるようです。

そもそも配達員って依頼主が低評価を付けたのが分かるの!?

なんでもいいけど、こういった報復行為があるから低評価をつけられたと分かるのはどうなんだろうUber側は、フィー下げる理由として低評価付いていますって開示しているんだろうけど

本日はウーバ―イーツ配達員である市川拓磨容疑者(推定)の身柄拘束に関しての話題です。

市川拓磨容疑者(推定)を身柄拘束

ウーバーの配達員である市川拓磨容疑者(推定)の身柄拘束は下記のように報道されました。

東京・豊島区のマンションに侵入したとして、宅配サービス「ウーバーイーツ」の配達員が身柄拘束されました。

警視庁は、配達ミスで低評価をつけられた腹いせに、配達先に嫌がらせをしたとみて調べています。

住居侵入の疑いで身柄拘束されたのは、「ウーバーイーツ」の配達員・市川拓磨容疑者(推定)(27)で、先月12日と13日に豊島区内のマンションに侵入した疑いがもたれています。

警視庁によりますと、市川容疑者(推定)は12日にマンションの住人からファストフードの配達を依頼されましたが、配達先を間違えるなどしたため、サービスに対し低評価をつけられていました。

出典:TBS NEWS DIG Powered by JNN

市川拓磨容疑者(推定)は配達先を間違えるなどして注文者から低い評価を付けられました。

その腹いせにカレーを注文者の自宅のドアノブに付けるなどしたということです。

注文者の自宅はすでに配送をしたことがあるということで場所は特定説(推定)できていたようです。

2日間にわたりカレーで汚されたということで住居侵入などで身柄拘束されました。

黙秘権を行使しているということですが市川容疑者(推定)が本当に犯人なのでしょうか。

Facebook顔画像

市川拓磨容疑者(推定)のFacebookでの顔画像はあるのでしょうか。

同姓同名のアカウントがインスタやTwitterにあります。

こちらはアーティストの人物で同姓同名の別人のようです。

顔画像などはまだ報じられておりませんが今後起訴されるなどカレー事件で動きがあるようでしたらこちらのブログにアップしようと思います。

経歴は?

市川拓磨容疑者(推定)の経歴などにも関心が寄せられているようです。

ネット上には過去にも不祥事があったのではなどの情報がありますが確証が無いようです。

ウーバ―イーツで稼ぐには厳しい状況になっているのかもしれません。

自由にはたらくことができるのがメリットですが個人事業主として問題もあります。

ウーバーイーツ

ウーバ―イーツ配達員である市川拓磨容疑者(推定)の身柄拘束で個人事業主としての働き方にも問題を指摘する方もいるようです。

一度低評価を付けられるとなかなか回復することは困難なようです。

なんとか低評価を付けられないように無理をして働いているウーバ―イーツ配達員もいるようです。

上手く稼働するような評価軸などはあるのでしょうか。

Twitterなどには今回のウーバー配達員のカレー事件に関していろいろなコメントもあるようです。

Uber側に教育責任はないって言い切るんだろうけどどうなのと思う

責任も負えないのに、個人事業主として仕事ができる体系が間違っている。

客に不満がある配送をすれば客はそうつけるのは当たり前。



Source link

-News