News

p!?pp!?ページ省略の英語記号はどっち!?


ページを英語で短縮表記するときに、「p.」と「pp.」を目にすることがありますが、これらは同じ意味なのでしょうか??

また、ページ数を「p○○」というふうに書くときのpは小文字、大文字のどちらですか!?

 

p!?pp!?ページ省略の英語記号はどっち!?

p.= pagepp.=pages

例えば、「P.5」とは「page five」と読み、「第5ページ」の意味。1つのページだけを指します。

PP.5-10だと「pages five to ten」または「pages five through ten」と読み、「5ページ目から10ページ目まで」の意味

例)○Open your books to P.45.「皆さんの本の45ページを開いてください」

○The next exam will cover PP.10-35.「次の試験範囲は、10ページから35ページまでです。」

pを2回書くことで「複数」であることを意味しており、pp.を「pages」と読みます。

ページ番号の書き方は

p.26p26

つまりピリオドを入れないか入れるかどちらが正解かというと、入れるのが正しいです。

Mr. などと同じで、 . は略称を意味します。

P。13はフルに表記すると「page 13」となりますが、page をその頭文字に短縮して使う場合が多く、短縮するために通常はピリオドを打ちます.

ですから、p. 13 がより正確な表記となります。(ピリオドは省略化ではありますが)。なお、p は小文字がよく使われます。

纏め:p!?pp!?ページ省略の英語記号はどっち!?

ページを英語で短縮表記するときに、「p.」と「pp.」を目にすることがありますが、同じ、「ページ」という意味で使われているものの複数ページを指すときにpp.とします。

「p.」はpageの略、「pp.」はpagesの略で、pがひとつだと単数、ふたつだと複数になります。

p. = page , pp. = pages で単一ページには p.2 のような形で、複数ページの場合は pp.2-5 のような形で表記しますが、飛び飛びのページを表記したい場合

pp.3, 5, 7 と書きます。

pp.3, 5-7 のような書き方もできます。



Source link

-News
-