News

【川上穂野香】詐欺相手:山根雄太の高校大学どこ?Facebookインスタも


おはこんにちばんわ。つるつるです。

2020年10月、大阪府に住む22歳の女性が自死しました。

彼女が自死した背景には、「暗号資産」に関する投資詐欺事件があったのです。

自死した女性の名前は「川上 穂野香」さんといい、その被害金額は150万円でした。

一体、川上さんに投資詐欺を勧めた相手は誰なのでしょうか!?

 

川上 穂野香さんに投資詐欺を勧めた相手は誰!?名前の特定説(推定)は!?

川上さんが投資詐欺の被害に遭い自死した問題について、杉山雅浩弁護士は以下のようにツイートしています。

このツイートでは詐欺師として「玉井」および「山根」という名前が挙げられています。

また、ツイートに添付された動画を見ると、川上さんを投資詐欺に勧誘した男は20代で、2022年6月に「金融商品取引法違反」の容疑で略式起訴されているようです。

ただ、報道ではこの男の顔写真にはモザイク処理が施されており、その素顔は窺えませんでした。

一体、川上さんを投資詐欺に勧誘した男とは誰なのでしょうか!?

そこで、投資詐欺に勧誘した男について調べたところ、以下の情報が得られたのです。

先の報道ではこの写真が引用されていたため、この男が川上さんを投資詐欺に勧誘した張本人となります。

当該ツイートによれば、男の名前は「山根雄太」とのこと。

杉山弁護士のツイートには「山根」と記されていたことから、これは山根雄太を指していたと思われます。

ネット上には山根の卒業アルバムも流出していました。

そして、このツイートにリプライする形で、杉山弁護士は以下のようにツイートしているのです。

このことから、川上さんを投資詐欺に勧誘した男が山根雄太であることが確定したというわけです。

 

世間の反応

※「Yahoo!ニュース」より引用

 

山根雄太の大学はどこ!?Facebookやインスタは!?

告発ツイートによると、山根は「箕面自由学園高校」に在籍していたようです。

また、生年月日は「1998年3月11日生まれ」とされていることから、2022年9月現在の年齢は24歳となります。

ただ、これまでの告発では大学に関する情報は確認されていません。

そのため、大学には進学していなかった可能性が考えられます。

なお、本人のSNS(Facebook・インスタグラム)に関する告発もないことから、アカウントの特定説(推定)には至っていないのが現状です。

唯一確認されているSNSアカウントはLINEのみとなっています。

LINE以外のSNSが告発されていないことから、山根はFacebookやインスタグラムは利用していなかったのかもしれません。

 

川上 穂野香さんの高校+大学はどこ!?Facebookやインスタは!?

22歳という若さで自死した川上さんですが、出身高校および大学はどこなのでしょうか!?

そこで、彼女のSNSを調べたところ、本人と同姓同名のFacebookアカウントが確認されたのです。

それによると、当該人物は2015年に「大阪府立 豊中高校」を卒業していました。

2015年3月当時の年齢が18歳だと仮定すると、2020年時点の年齢は22歳~23歳となり、川上さんの年齢とも合致します。

ただ、この女性が川上さん本人と断定できる客観的な証拠がないことから、Facebookアカウントの公開は控えさせて頂きます。

なお、同姓同名のFacebookには出身大学の記載はありませんでした。

また、Facebook以外にも同姓同名のインスタグラムも確認されていますが、こちらは非公開となっており、投稿内容は不明となっています。





Source link

-News