News

埼玉県ふじみ野市で猟銃のようなものを持った男が立てこもり 人質の医師が死亡


2022年01月28日更新

1月27日の午後9時頃、埼玉県ふじみ野市大井武蔵野の住宅で猟銃のようなものを持った男が医師を人質に立てこもりました。28日午前、警察が住宅に突入し無職の渡辺宏容疑者(66)を逮捕しました。人質となっていた医師の鈴木純一さん(44)が撃たれて死亡しました。

150

お気に入りに追加
0

ふじみ野市で男が立てこもり 人質が死亡

埼玉県ふじみ野市大井武蔵野の住宅で猟銃のようなものを持った男が医師を人質にとって立てこもり、警察が突入して無職の渡辺宏容疑者(66)を逮捕しましたが人質になっていた鈴木純一さん(44)が撃たれて死亡しました。また、男性理学療法士(41)が重傷とのことです。

母親の死でトラブル?

渡辺容疑者の母は最近死亡しており、在宅医療を担当していたとみられる鈴木さんらと何らかのトラブルになったらしいですが、事件との関係は不明です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

埼玉県ふじみ野市大井武蔵野の地図

Twitterでの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Source link

-News
-, ,