News

【1億円えっち男】本名:佐々木秀之の顔画像+Twitter特定説(推定)


おはこんにちばんわ。つるつるです。

2022年2月19日、「文春オンライン」が”1億円えっち男”なる人物の記事を公開しました。

”1億円えっち男”は、芸能界で活動する女性に大きな仕事を振る代わりに肉体関係を要求する人物とのこと。

これまでにも複数の被害者が確認されており、事態は深刻の一途を辿っているようです。

一体、”1億円えっち男”とは何者なのでしょうか!?

”1億円えっち男”に複数の身柄拘束歴あり

”1億円えっち男”について文春オンラインは次のように報じています。

同記事によると、この男は3回の身柄拘束歴があり、全てにおいて実刑判決が下されているようです。

この男を追跡調査している探偵事務所「総合探偵社ガルエージェンシー」によると、同様の被害は2005年頃から発生しているとのこと。

”1億円えっち男”は電通や博報堂の役員を騙り、巧みな話術で複数の女性と肉体関係を持っていたようです。

一体、この男の正体は何者なのでしょうか!?

世間の反応

こういう人を騙して性犯罪する人は罪を重くした方がいい!

社会復帰しても再犯率が高い犯罪はそれなりに長く収監すべき!

こういう人間は公的機関に危険人物として顔写真と生年月日などの個人情報を載せるべきだと思う。

いや過去に身柄拘束されてて今も同じことやってるなら実名だしなよ

本名は佐々木 秀之↓顔画像+Twitterアカウント特定説(推定)

”1億円えっち男”について調べたところ、以下の告発ツイートが確認されました。

この告発によると、”1億円えっち男”の本名は「佐々木 秀之」で、「小林昭夫」という偽名を名乗っているようです。

佐々木 秀之については「探偵ファイル」も記事にしており、”1億円えっち男”として実名で告発されていました。

佐々木はTwitterを駆使して手当たり次第に女性と接触しており、その際のやり取りが以下のように晒されていたのです。

この告発によって、佐々木が使用していたTwitterアカウントも特定説(推定)されています。

佐々木のTwitterアカウントがこちらです。

(h)ttps://twitter.com/QRLyPaljnEyeXCS

しかし、当該アカウントは”鍵垢”になっているため、詳しい内容は閲覧することができません。

また、このアカウントが告発されたことにより、佐々木は新たにアカウントを作り直す可能性があります。

その際は、「小林昭夫」という偽名も一新され、別の偽名を名乗っている可能性が高いでしょう。

ただ、本人の素顔は容易に変えられるものではないことから、不審なDMが来た際には佐々木の顔と比較検証することが肝要です。

3回にも亘って身柄拘束されていることから見ても、佐々木が再び犯行に及ぶ可能性は極めて高く、2022年2月現在でも複数の女性に接触していることがその証左と言えます。





Source link

-News