News

【顔画像】小口馨の経歴・学歴はエリート!社員からは不満の声が多発!? | (´・ω・`)


2022
6/26

地下アイドル業界の最大手事務所「FreeK-Laboratory(フリークラボラトリー)」の社長を務める小口馨氏。

自社の未成年アイドルに対して、一方的な契約書・誓約書にサインをさせたうえで、100万円を超える金銭を請求していたことで注目が集まっています。

今回は、そんな小口馨氏の経歴や学歴についてお伝えしていきます。

目次

小口馨の経歴・学歴はエリート!

小口馨氏(今のとこ顔は非公開)

地下アイドル業界の最大手事務所として知られ、全国主要都市に支部を展開する「FreeK-Laboratory(フリークラボラトリー」。

その社長を務めるのが小口馨氏です。

経歴は学歴は以下になります↓

高校

兵庫県豊岡市で生まれた小口馨氏は、近畿大学附属豊岡高等学校を2002年に卒業しています。

兵庫県豊岡市にある私立高校で、高校には中学校から一貫教育を受けている生徒と高校から入学した生徒が混在しており、併設混合型中高一貫校に分類されます。

設置学科は普通科のみで、文理特進コース(国公立)コースと、進学探究コース(私立)コースがあります。

偏差値は51〜59

主な卒業生はこちらです↓

瀬藤淳(サッカー選手)山口めろん(タレント)かやくま(youtuber)

大学

その後、2007年に早稲田大学法学部を卒業されています。

法学部の偏差値は67.5

主な卒業生はこちらです↓

いとうせいこう(タレント、クリエイター、小説家)稲田朋美(衆議院議員・元内閣府特命担当大臣)岸田文雄(総理大臣)

就職先1

その後、大学卒業後に就職したのが関西テレビ放送です。

2007年4月に入社されたのですが、2011年12月いっぱいで退社されています。

就職先2

そして、次に東京で起業されます。

2012年1月17日より正式スタートした「株式会社JUMPs」。

エンタメ業界のお仕事マッチングサイト「ENTER」などを運用されているようです。

また、CM・TV・イベント・ネット番組を制作しているようで、過去に以下の番組も手がけられたようです。

日本テレビ「有吉ゼミ」「今夜くらべてみました」テレビ朝日「ミラクル9」他

就職先3

そして、「株式会社JUMPs」と同時並行で新たな会社を立ち上げられます。

2015年よりスタートした「株式会社FreeK」。

「個人が自由に活躍出来る場を生み出す」をキーワードに、自社で新たなコンテンツ・メディアを創出しながら、新しい世界で活躍できる人材を育成していく総合エンターテイメントカンパニーのようです。

こちらも主に、音楽、イベント、テレビ、映画、舞台、CMなどに関わる業務内容とのこと。

地下アイドル業界の最大手事務所として知られ、全国主要都市に支部を展開する「FreeK-Laboratory」も運営しています。

小口馨氏は同社で、代表取締役プロデューサーを務めておられます。

小口馨に社員からは不満の声が多発!?

そんな多岐にわたる業務をこなされている小口馨氏ですが、どうやら身近な人からは不満が爆発しているようです。

小咲のの

小口馨氏が社長を務める事務所「FreeK-Laboratory」の人気アイドルグループ「ネコプラ」に所属していた小咲ののさん(16)。

「30曲以上ある『ネコプラ』の曲の振り付けを約1カ月で覚えるように言われたのですが、とても覚えられる量ではありませんでした。レッスンでなかなか踊れるようにならない私に社長は激怒して『何でお前はそんなに覚えが遅いんだ』『お前を引き抜いた僕の顔を潰さないでくれ』『何なら減給してもいいんだぞ』とすごむんです。私の力不足もあったのですが頑張っても覚えられず、ハードスケジュールで体がもちませんでした」

精神的、身体的にも限界を感じ、小口社長に休養の相談をしたところ、聞く耳をもってもらえなかったそうです。

その後、小咲さんは事務所から通話やLINEが何度も届くスマホの電源を切り、スタッフに見つからないようにアイドルの友人の家を転々とします。

すると、突然グループの公式ツイッターで小咲さんの脱退が発表され、

後日、小口氏とフリークのスタッフが待つビルに呼び出されます。

「イベント主催者が小口社長と近い関係だったため、私が参加するとわかった時点で連絡が入ったそうです。小口社長は私の顔を見ると『何で僕たちの連絡は返さずこちらに出るんですか?』『潰しにくるとは思わなかったんですか?』というようなことを冷たい声で言いました。怖くなって『クビになったと思いました』と伝えると『あなたはまだフリークの人間です』と言われ、その場で作成した誓約書にサインをさせられました」

その時に小咲さんがサインさせられた誓約書には、フリークに対して損害を与えた非を認め謝罪する、これまでの経緯を他言しない、2023年4月5日まで契約を続けるなどに加えて、損害賠償として110万8250円の支払いをするという項目も存在したようです。

朱(あか)㌠

また、小咲ののさん以外にも小口馨氏に不満を持っている方はいるようです。



Source link

-News