News

宮崎麗香(黒木啓司の嫁)の子供や父親|元旦那や馴れ初め


EXILE・黒木啓司さんが2022年10月末を以て芸能界を引退することが明らかになりました。

引退後は家族を支えながら、新たな道で社会に貢献できるように精進していきたいとコメント。

黒木さんは2021年12月に宮崎麗香(宮崎麗果)さんと結婚しています。

そこで今回は黒木啓司さんの嫁・宮崎麗香さんについて取り上げます。

宮崎麗香(黒木啓司の嫁)wiki経歴

名前:宮崎麗香生年月日:1988年2月3日年齢:33歳出身:長野県大学:上智大学国際教養学部身長:168㎝

宮崎麗香さんはミドルネームがMarianna(マリアンナ)で、『宮崎麗果』名義でも活動されているようです。

12歳までは東京・世田谷のインターナショナルスクール育ちで、中学の頃にはアメリカに渡っています。

アメリカに渡ったのは父親の教育方針によるものでした。

アメリカで数年過ごし、高校2年生くらいの頃に日本に戻っています。

アメリカで過ごしていたため、バイリンガルな帰国子女ということになります。

大学は上智大学へ進学します。

10代に芸能界デビューをし、セレブタレントとして活動されていた経験があります。

宮崎麗香さんは15歳の時にモデル事務所にスカウトされ、大学在籍中に大手タレント事務所に移籍し、芸能界で活躍されていました。

こちらがタレント時代の宮崎麗香さんです。

フジテレビやキー局で数本レギュラーももっていました。当時流行っていたセレブタレントみたいな感じでしたね(笑)。パリの社交界でもデビューしたからかな。

同じ代でデビューした子の中で一番活躍しているのは。ドラマ「エミリー、パリへ行く」や、映画「白雪姫と鏡の女王」に主演する女優のリリー・コリンズですね!デビューできて楽しかったし、いい経験でしたけど、今は正直あんまり役に立たないですね(笑)。卒業後、台湾の大学にも1年通っています。中国語ですか!?少しです(笑)。しばらく住めばまた言語感覚が戻ってくるかもしれないけれど。

2007年度には準ミスソフィアに選ばれ、パリの社交界でデビューも果たしてたことから、セレブタレントとして活動されていたようです。

現在は芸能界を離れ、主に起業家・実業家として活動されています。

2020年12月のインタビューでは、

様々な会社や商品の開発やコンサルティング、海外戦略、ジュエリーのデザインなどのお仕事をさせてもらっていて、もうすぐアパレルのブランドも立ち上げる予定

と話し、コンサル業からIT、美容、アパレルまで幅広く活動中です。

2021年3月には、インタビューで予定していると話していたD2Cファッションブランド『ELEVATE』を立ち上げています。

他にもジュエリーブランド『Solaris by TOWIT(ソラリス バイ トゥウィット)』を手掛けています。

宮崎麗香(黒木啓司の嫁)の子供

宮崎麗香さんは現在3児の子を持つシングルマザーですが、2回の結婚歴があります。

2020年12月のインタビューでは4歳男子、2歳男子、1歳女子の子供がいると答えているので、

現在はそれぞれ、5歳、3歳、2歳の年齢になっていると思われます。

宮崎麗香さんは25歳で台湾へ留学し、台湾の大学に1年通っています。

26歳の頃に日本に戻り、

29歳で最初の結婚をしますが、その後離婚が2回。

元夫が誰なのかは不明で、いつ離婚したのかや、2回目の結婚・離婚がいつだったのかなど、宮崎麗香さんの結婚歴について、詳しいことは不明でした。

現時点で判明しているのは、

・シングルマザーで現在は旦那さんがいない

・子どもは3人いるが、全員同じ父親の子かは不明

離婚理由も不明ですが、シングルマザーになったことは後悔していないそうです。

こちらが長男のコアくんと、次男のゆうざくん

こちらが一番下の長女です。

一番下のお子さんは、「はなちゃん」と呼ばれています。

お腹の中でうまく育たなかったため、981グラムで産まれ、新生児集中治療室(NICU)に入院されたそうです。

今は元気で順調に成長されているそうです。

お子さんについては以下のように語っています。

4歳男子は超クールで頭いい感じ、観察力がすごい。この間、ディズニーランドに連れていったのですが「It’s a small world」に入ったら「この歌はどこから流れてくるの」と言うのです。「お人形たちが歌っているんだよ」と言ったら「この人数じゃそんな大きな音は出ないよ」と。

2歳男子は太陽のようなザ・子どもらしい子で、お味噌汁と白いご飯を出すと「おみそちるー」と拍手して「おいちいー」と喜んでくれます。1歳女子は逆境で生まれたせいか、まだしゃべらないけれど、顔に強い意志を感じます。眼力がすごいし、おっさんみたいな大きなくしゃみをしてくれて、たのもしい!

やっぱり女子は強い(笑)。女の子を産んで尚更感じます。

モデルプレス

 

宮崎麗香(黒木啓司の嫁)の父親と母親

宮崎麗香さんの父親は「白 眞勲(はく しんくん)」氏です。

[embedded content]

白眞勲氏は立憲民主党所属の参議院議員で有名ですね。

白眞勲は2003年に日本に帰化していますが、父親が韓国人で母親が日本人という韓国ハーフです。

宮崎麗香さんの母親は長野県諏訪市出身です。

母親は宮崎麗香さんを里帰り出産したので、宮崎麗香さんのプロフィールィールは長野県出身となっていますが、実際は東京・世田谷で育ちです。

宮崎というのは母親の姓で、両親が2003年頃に離婚し、麗香さんは母親の姓を名乗っていることになります。

宮崎麗香さんの母親についてはこれ以上情報がなく、詳しいことは不明でした。

宮崎麗香さんの母親は日本人ですが、父親の白眞勲氏が日韓のハーフとのこと。

両親は離婚されたそうですが、父親との関係は良好のようです。

 

元旦那は田中雄士!?

宮崎麗香さんについて調査したところ、

サジェストに『田中雄士』というワードが出てきます。

そして『離婚』というワードも出てきます。

元夫は田中雄士さんではないかと噂になっているみたいです。

田中雄士さんのインスタ投稿には宮崎さんと子供の写真が投稿されていました。

「息子のママと」と記載されているので、元夫は田中さんの可能性が高いです。

 

馴れ初め

黒木啓司さんと宮崎麗果さんの馴れ初めが気になりますね!

2人の熱愛は2021年11月27日のNEWSポストセブン

で報じられており、すでに同棲していました。

詳しい馴れ初めは不明ですが、2人は友人関係から恋人に発展したそうです。





Source link

-News
-