News

プーチン写真付き藁人形で打ちつけられる 千葉県松戸市市内の神木


神社側に確認したところ、被害届けをだす気は今のところ無いとの事ですが、同じケースが5件ほどあるとの事で、器物破損や、建造物侵入の疑いがあるとみて操作を進めている。

千葉県松戸市内の神社の神木などに、ワラ人形が打ち付けられる被害が相次いでいることが分かりました。どのワラ人形にもロシアの大統領とみられる顔写真が貼られているということで、警察は慎重に調べを進めています。  警察などによりますと、ゴールデンウィークのあけた5月上旬以降、松戸市の八ケ崎地区や二ツ木地区、それに馬橋地区などにある神社の神木などに、ロシアのプーチン大統領とみられる写真とともに、ワラ人形が五寸釘で打ち付けられているのが見つかったということです。

https://news.goo.ne.jp/article/asahi_region/nation/incident/asahi_region-ASQ647GZ6Q63UDCB01F.html



Source link

-News