【事件】笠岡東中学校教諭の丸川夢佳(まるかわゆめか)を無免許運転で身柄拘束 追突事故を起こし現場から逃走 「ばれると社会的制裁が大きい」顔写真や Facebook特定説(推定)


28日、岡山県警は笠岡東中学校教諭の丸川夢佳(まるかわゆめか)を無免許運転で身柄拘束した。容疑者(推定)は追突事故を起こし現場から逃走 のちに「ばれると社会的制裁が大きい」と述べている。ネットでは顔写真や Facebookの特定説(推定)のが始まっている。

学校側は、「真面目な先生」として学校側からも評判が良い。まさかこんな事故を起こすはずがないと驚きの表情を隠せないようだ。

無免許運転で捕まると、3年以下の懲役または50万円以下の罰金となる。(道路交通法第117条の2の2)。  無免許運転については、無免許運転を下命・容認した者、免許証を不正取得した者、車両提供者についても無免許運転者と同様の法定刑が定められています(道路交通法第117条の2の2)。

岡山県警玉島署は28日、道交法違反(無免許運転)の疑いで、倉敷市、笠岡市立中学校教諭の女(31)を身柄拘束した。身柄拘束容疑は同日午前6時35分ごろ、浅口市金光町佐方の国道2号で、無免許で乗用車を運転した疑い。容疑を認めている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/984c4c2c27deee10c828a2e89ac78455be824d14

New Collection – Curated tweets by forestnewsjapan



Source link