『小熊慎司』議員がルール破りのGWウクライナ渡航『国会軽視』とすぐ騒ぐ【立憲民主党】に特大ブーメラン


2022年05月13日更新

立憲民主党の小熊議員が国会手続きをスルーして『ウクライナ』に渡航した。国会議員としてあるまじき行動であり、地元会津からも非難する声が沸き起こる。この悪行に対し下された処分が『役職停止1カ月』とは甘すぎる!!立憲民主党のお気に入りフレーズ『政府は国会軽視している』は、ブーメランすぎてもう使えません!

35

お気に入りに追加
0

■立憲民主党の『小熊慎司』議員が規則を破ってウクライナへ渡航し、大炎上!

立憲民主党の小熊慎司衆議院議員が、ゴールデンウィーク中に、国会に無断でウクライナに渡航したことが明らかになり、与党から「看過できない」と厳しい批判の声が出ている。

自民党・高木国対委員長「(立憲・小熊慎司議員が)ウクライナに入った。これはやはり看過できない、遺憾な状況だ」

引用元:www.fnn.jp(引用元へはこちらから)

国会議員が海外渡航する場合、会期中は国会の許可を得ることがルール。過去にも当時立憲民主党所属の山尾議員がGWに海外渡航していたことが発覚した際も大きな話題となっており、小熊議員がルールを知らなかったとは思えない。小熊議員の地元福島の河北新報でも大きく報じられた▼

 

 

 立憲民主党の小熊慎司幹事長代理が大型連休中、国会の許可を得ずにウクライナへ渡航していたことが分かった。衆院議院運営委員会の山口俊一委員長が10日、記者団に明らかにした。外務省はウクライナ全土の危険情報を最高度の「レベル4」(退避勧告)にしている。

 小熊氏は4月30日に「ウクライナ避難民支援の状況調査のために渡航」と投稿。5月6日に西部リビウへ入った。 引用元:kahoku.news(引用元へはこちらから)

■ルールを無視した揚げ句、視察の中身が酷い…ただの観光!?目立ちたがり!?

 

 

本人は義憤に駆られたと説明しているが、帰国前に再入国したポーランドではUberでレンタルした電動キックボードで楽しそうに散歩する様子をSNSにアップしている。 引用元:ksl-live.com(引用元へはこちらから)

 

 

で、もちろん、立憲民主党としては厳重な処分を下すんでしょうね!?!?!?

■党幹部が小熊議員に『役職停止1カ月』を下す⇒地元民も憤慨しているのに軽すぎる



Source link