【宇都宮地検】タバコを注意され高校生の顔を骨折させた宮本一馬、刑事責任能力を問うため鑑定留置を開始


2022年02月11日更新

 JR宇都宮線の電車内などで1月、喫煙を注意した男子高校生が暴行を受け、顔の骨を折る重傷を負った事件で、宇都宮地検は9日、傷害容疑で身柄拘束された宇都宮市、飲食店員の男(28)の鑑定留置を始めた。

20

お気に入りに追加
0

 JR宇都宮線の電車内などで1月、喫煙を注意した男子高校生が暴行を受け、顔の骨を折る重傷を負った事件で、宇都宮地検は9日、傷害容疑で身柄拘束された宇都宮市、飲食店員の男(28)の鑑定留置を始めた。

 4月9日までの2か月間で、刑事責任能力の有無を調べる。 引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

 

 

twitterより

 

 

 

 





Source link