【野球】ツイ民、好投の日ハム・上沢に「空気読め、佐々木朗希の完全試合を見たかった」とイチャモンwww


2022年04月17日更新

<ロッテ0-1日本ハム>◇17日◇ZOZOマリン
日本ハム上沢直之投手(28)が7回4安打無失点の好投で、チームに今季初のカード勝ち越しをもたらした。

28

お気に入りに追加
0

日本ハム上沢直之投手(28)が7回4安打無失点の好投で、チームに今季初のカード勝ち越しをもたらした。

2試合連続で完全試合ペースだったロッテ佐々木朗希投手(20)との投げ合いに1歩も引かなかった。「今日はゼロで抑えられたことが一番かなと思います。僕の中では、ブルペンからあんまり調子が良くなくて。その中で調子が良くないのを飲み込んで、あんまり腕を振りすぎないで、自分の中でちょっと抑えめに入っていこうと割り切れたのが良かった。その中で真っすぐをしっかりたくさん投げられたのが要因」と、自身の投球を振り返った。

新庄BIGBOSSも「ウチの上沢君もね、完璧ですよ。なんか、ああいう感じのピッチングを続けてもらったら、中4日の感じが見えてくるような。力感なく。本人はグッって投げていたと思うけど、その力の入れるポジションがすごくバランスよくて。安心して見ていられた」と、絶賛した。上沢も「まあ、勝ち星は本当に後からついてくるものだと思ってやっているんで。しっかり今日みたいなピッチングを続けてできるようにしていきたい」と、今後のシーズンを見据えた。 引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

twitterより

 

 

 

 

 

 



Source link