×

ゴルフ練習場バケツ爆発事件 岡本勝年容疑者(65)を殺人未遂の疑いで逮捕「その程度の設備では死ぬまでは至らないだろうと思っていた」 : まとめダネ!

ゴルフ練習場バケツ爆発事件 岡本勝年容疑者(65)を殺人未遂の疑いで逮捕「その程度の設備では死ぬまでは至らないだろうと思っていた」 : まとめダネ!


ゴルフ練習場バケツ爆発事件 岡本勝年容疑者(65)を殺人未遂の疑いで逮捕

6月6日、大阪府松原市のゴルフ練習場に置かれていたバケツが爆発した事件で、警察は17日に殺人未遂の疑いで男を逮捕しました。

 殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、大阪府羽曳野市の会社員・岡本勝年容疑者(65)です。

 この事件では6日、大阪府松原市のゴルフ練習場の敷地内でバケツが見つかり従業員の男性(41)が移動させようとしたところ突然爆発し、左腕に軽いやけどをしました。

 警察によりますと、バケツはプラスチック製で、最初に不審物に気付いた別の従業員が「中に液体が入っていてガスの臭いがした」などと話しているということです。

 また、バケツには「社長よろしければお使いください」などと記されたはり紙がつけられていたことも分かりました。

 バケツは直径約60cm、高さ約70cmのプラスチック製で、飲み物の容器のようなものが、黒いテープで貼り付けられていました。

 警察がバケツの中身に入っていた液体の鑑定を進めたところ、「ガソリン」であることが分かっていました。

 警察は、17日に岡本容疑者を特定し逮捕に至ったということです。

 警察の取り調べに対して、岡本容疑者は「正直に言うとその程度の設備では死ぬまでは至らないだろうと思っていた。その他は事実にまちがいない」と容疑を一部否認しているということです。

出典:【速報】ゴルフ練習場のバケツが爆発し従業員がやけど 殺人未遂の疑いで男を逮捕(MBSニュース) – Yahoo!メディア



Source link

You May Have Missed