×

【悲報】K‐POPアイドル「Stray Kids」米イベントで「無表情でロボットみたい」報道→韓国ネットが人種差別発言と激怒「新しい文化を受け入れられないのか!」

【悲報】K‐POPアイドル「Stray Kids」米イベントで「無表情でロボットみたい」報道→韓国ネットが人種差別発言と激怒「新しい文化を受け入れられないのか!」


K‐POPアイドル「Stray Kids」米イベントで「無表情でロボットみたい」報道→韓国ネットが人種差別発言と激怒「新しい文化を受け入れられないのか!」

記事によると、Stray Kidsは6日、米ニューヨークのメトロポリタン美術館で開催されたメットガラに「TOMMY HILFIGER」のグローバル・アンバサダーとして出席。今年のドレスコード「The Garden of Time(時間の庭)」に合わせた華やかな衣装で登場した。

ところがイベント後オンライン上では、写真撮影時にポーズを決めるStray Kidsに向け、一部のパパラッチが「こんなにも感情のない表情を見たのは初めて」「ロボットみたいだ」「背が低いからジャンプして」などと言う映像が拡散。日本語で「ありがとう」と声を掛けるパパラッチの姿も写っている。この映像に海外のK‐POPファンからは「失礼」「人種差別」「未熟な人」と批判する声が上がったという。

出典:https://www.recordchina.co.jp/b933156-s39-c70-d0191.html

みんなの声

コメントを投稿する





Source link

You May Have Missed