×

【悪質報道?】海水からトリチウム検出 原発処理水放出口付近 →ネット民「『海水に塩が入ってる』と報じるようなもの」「メディアの当然の務め タイトルが少し悪いだけ」 : まとめダネ!

【悪質報道?】海水からトリチウム検出 原発処理水放出口付近 →ネット民「『海水に塩が入ってる』と報じるようなもの」「メディアの当然の務め タイトルが少し悪いだけ」 : まとめダネ!


【悪質報道?】海水からトリチウム検出 原発処理水放出口付近 →ネット民「『海水に塩が入ってる』と報じるようなもの」「メディアの当然の務め タイトルが少し悪いだけ」

 東京電力は7日、福島第1原発周辺で6日に採取した海水から、1リットル当たり13ベクレルの放射性物質トリチウムを検出したと発表した。世界保健機関(WHO)の飲料水基準(1万ベクレル)は大きく下回っている。

 検出したのは処理水の放出口に最も近い場所で採取した海水。他の場所では検出下限値未満だった。

 東電は7日、4月19日に開始した5回目の処理水放出を完了した。

出典:海水からトリチウム検出 原発処理水放出口付近 | 共同通信

みんなの声

コメントを投稿する





Source link