×

焼肉安安でホストがジョッキに放尿で炎上?どこの店?どこのホストで誰?

焼肉安安でホストがジョッキに放尿で炎上?どこの店?どこのホストで誰?


2024
5/03

スポンサーリンク

2024年5月2日、東京・歌舞伎町にある「七輪焼肉 安安 新宿職安通り店」で驚愕の事件が発生しました。

店内で「AIR GROUP」に所属するホストたちがジョッキに公然と放尿し、その様子を撮影してSNSに投稿するという非常識な行為が行われたのです。

この事件に関与した犯人は合計9人とされ、現在そのうち4人の顔や名前が公にされています。

この記事では、「安安 放尿 ホスト」と検索し、事件の詳細や加害ホストたちが誰なのかについて知りたいと思っている方々に、必要な情報を分かりやすく解説していきます。

この記事のポイント

  1. 「七輪焼肉 安安」で起きた放尿事件の背景と具体的な状況
  2. 事件に関与したホストは「AIR GROUP」所属で、犯人は9人中4人の情報が公開されていること
  3. 事件が公になった経緯と、それによって引き起こされた社会的な反響
  4. 店舗と加害ホストの今後に関する対応と予想される影響

目次

スポンサーリンク

焼肉安安でホストがジョッキに放尿で炎上

  • 焼肉安安でホストがジョッキに放尿の詳細
  • 被害に遭った店舗はどこ?
  • 安々が正式に声明を発表

焼肉安安でホストがジョッキに放尿の詳細

この事件は2024年5月2日にXにて「Z李 NO WAR」の投稿で発覚しました。

焼肉居酒屋である「七輪焼肉 安安 」で、ホスト数名が店内で非常識な行動をとりました。

彼らはビールジョッキを使用して公然と放尿し、その様子を動画に撮影してSNSに投稿しました。

この行為は他の客に見られており、非常に不快な気持ちにさせました。

動画は瞬く間に広まり、ネット上で大炎上の事態となりました。

被害に遭った店舗はどこ?

https://anan.fuji-tatsu.co.jp/topics/4743/

事件が発生したのは、「七輪焼肉 安安 新宿職安通り店」です。この店舗は東京都新宿区歌舞伎町に位置しており、多くの飲食店が軒を連ねる繁華街の一角にあります。

住所は新宿区歌舞伎町2-19-15 てなむタウンビル2Fになります。

店舗は、地元住民や多くの観光客に親しまれていることで知られています。

安々が正式に声明を発表

七輪焼肉 安安 新宿職安通り店は、ホストによる放尿事件後に公式な声明を発表しました。声明では、SNSで拡散された迷惑行為について触れ、これが同店の経営理念である「安心できる食を安く提供する」に反するものとしており、顧客との信頼関係を損なう重大な事案であると述べています。

また、店舗は事件が明らかになった直後に営業を停止し、全ジョッキを新品に交換。さらに店内の除菌清掃と食器類の消毒を実施したことが報告されています。さらに、店舗は今後の対策として警察との相談を進め、類似の事件が再発しないよう厳正に対処する方針を明らかにしました。

スポンサーリンク

ジョッキに放尿の犯人のホストは誰?どこの店

  • 犯人は「AIR GROUP」所属のホスト
  • 犯人は9人で現状判明しているのは4名
  • AIR GROUPが公式に謝罪
  • 今後どうなる?被害総額はいくら?

犯人は「AIR GROUP」所属のホスト

事件に関わったホストは、「AIR GROUP」というホストクラブグループに所属しています。このグループは東京の歌舞伎町を拠点に活動しており、数多くのホストが在籍していることで知られています。事件が起こった当日、居酒屋での不適切な行為にはグループ所属の複数のホストが関与していました。

犯人は9人で現状判明しているのは4名

Screenshot

事件に関わったホストは計9人とされていますが、現時点で名前が公にされているのは4名です。

これらのホストはすべて「AIR GROUP」に所属しており、以下の源氏名で活動しています。

1人目の「七星 蒼」はグループ内で幹部補佐を務めており、過去には複数回の指名No.1を獲得しています。

次に「山田マリン」はプレイングマネージャーとして知られ、ホスト業界内での経験が豊富です。

また、「皐月」「凪」はそれぞれ独自のファンを持つ人気ホストです。

これらのホストに対する具体的な対応や今後の処分については、引き続き関連情報が注目されています。

AIR GROUPが公式に謝罪

事件発覚後、AIR GROUPの代表である社長は公式に謝罪を行いました。SNSを通じて発表された謝罪文では、「当グループ所属のホストが起こした非行に深く反省し、関係者及び被害を受けた店舗に心からお詫び申し上げます」と述べています。また、この問題行動に対する具体的な対策として、社内での徹底した指導と再発防止策を講じることを明言。さらに、被害店舗との間で補償に関する話し合いが進められていることも併せて報告されました。社長は、今後このような事態が再び発生しないよう、組織全体で責任を持って取り組むことを強調しました。

今後どうなる?被害総額はいくら?

今回の事件の影響で、被害を受けた焼肉安安店は、営業を一時停止し、店内の全てのジョッキを新品に交換するなどの措置をとりました。これによる具体的な被害額は公表されていませんが、商品の交換費用、店内清掃と消毒のコスト、そして一時的な営業停止による収益損失などが含まれます。また、店舗の信用失墜による間接的な損失も考えられます。

今後の対応としては、AIR GROUPが被害店舗に対してどのような補償を行うかが注目されます。事件に関与したホストたちにはどのような処分が下されるのか、またその処分が公表されるのかも重要なポイントです。被害店舗とホスト側の双方にとって、この問題の解決がいかに適切に行われるかが、今後の信頼回復につながるでしょう。

スポンサーリンク

安安でホストがジョッキに放尿まとめ

この記事のまとめ

  • 焼肉安安でホストがジョッキに放尿した事件は2024年5月2日に発覚
  • 事件は「七輪焼肉 安安 新宿職安通り店」で発生
  • 店舗の住所は東京都新宿区歌舞伎町2-19-15
  • 犯行を行ったのは「AIR GROUP」所属のホストたち
  • 関与したホストは計9人、現在4名の情報が公開
  • 彼らはジョッキで放尿し、動画をSNSに投稿
  • 店舗は事件後、営業を一時停止し、ジョッキを新品に交換
  • 店舗は全面除菌と食器類の消毒を実施
  • 「AIR GROUP」の代表は公式に謝罪
  • 被害総額についての具体的な数値は未公表

スポンサーリンク





Source link

You May Have Missed