AT&T TVは無制限のDVRと家庭内ストリーミングを追加し、レガシープランは値上げされます

by tobiniumu
0 comment


AT&Tは取引の最中です これには衛星テレビ部門が関係しますが、それでも通信事業者がテレビ事業を構成する一部のサービスに変更を加えることを妨げるものではありません。 AT&Tは本日、AT&TTVサービスに無制限のDVRオプションと家庭内ストリーミングを追加することを確認しました。 CNET レポート。2月25日に変更が公開されると、AT&T TVのお客様は、自宅で最大20の同時ストリームを視聴できるようになります(デバイスは同じWi-Fiネットワーク上にある必要があります)。 無制限のDVRオプションに関する限り、それは月に10ドルの追加料金がかかります。 すべての録音は、最大90日間デバイスに保存されます。

ご存知かもしれませんが、運送業者 AT&TTVを今すぐ新規顧客に受け入れなくなりました、しかしそれはサービスに契約不要のオプションを追加しました。 価格は別として、連絡プランと無契約の主な違いはクラウドDVRオプションです。

新しい無制限のDVRオプションが契約プランで顧客に無料で利用できるかどうかはまだ不明ですが、契約なしのプランを月額10ドルで20時間DVRから無制限DVRにアップグレードする必要があることは確かです。

今週発表された変更に加えて、 AT&T 従来のプランの価格を10ドル引き上げる計画を確認しました。 価格変更は、既存のお客様については3月23日に発効する予定です。 Legacy DirecTV NOWプランは新機能の恩恵を受けず、AT&T TV NOW PLUSとMAX、Entertainment、Choice、Xtra、Ultimate、OptimoMasのプランのみが無制限のDVRオプションを利用できることを追加することも重要です。



Source link

You may also like

Leave a Comment