ボーイング777:デンバーの飛行機エンジンで見つかった「金属疲労」の兆候

by tobiniumu
0 comment


デンバー事件と同じ日に、30歳のボーイング747貨物機のエンジン故障により、オランダの町に土石流が落下しました。 ロイター通信によると、タービンブレードのように見える部分がメールッセンの町に着陸し、1枚のブレードが車の屋根に埋め込まれていることが判明した。 地上の2人、子供1人が軽傷を負った。



Source link

You may also like

Leave a Comment